TOP > 高層ビル・再開発 > 梅田 > グランフロント大阪(うめきた) 2011年10月

グランフロント大阪(うめきた) 2011年10月

今週末はいよいよ初の大阪マラソンが開催されます。大阪の観光名所を巡るコースということで、私も応募してみましたが見事に落選しました。当選倍率が5.5倍だそうなのでかなりの難関といえるのかもしれません。とりあえず来年に持ち越しです。

さて今回はグランフロント大阪の現在の状況です。前回の取材から3ヶ月以上が経ち、かなり外観の様子が分かるようになってきました。
グランフロント大阪 完成予想パース2
グランフロント大阪の完成予想パースです。

グランフロント大阪 2011年10月
ノースゲートビルディング屋上にある天空の農園からみたグランフロント大阪。Aブロックの商業施設部分が組み上がり、高層部分も順調に伸びてきています。

グランフロント大阪 大阪北口広場 2011年10月
大阪北口広場の状況です。まだまだこれからといった感じです。

グランフロント大阪 Aブロック 2011年10月 01
ヨドバシ梅田前から見るAブロックの様子。38階建て高さ179.5m、低層部には大規模な商業施設が入る予定です。奥側にはBブロックの様子も見えます。

グランフロント大阪 Aブロック 2011年10月 02
Aブロックの様子 その2。ガラスカーテンウォールが姿を見せ始めました。

グランフロント大阪 Bブロック 南タワー 2011年10月
Bブロック 南タワーの様子。38階建て高さ175.2m、低層部には中核施設となるナレッジキャピタルが計画されています。Aブロックとはデッキレベルで繋がる予定。

グランフロント大阪 Bブロック 北タワー 2011年10月
Bブロック 北タワーの様子。33階建て高さ154m、インターコンチネンタルホテルの進出が予定されています。暖色系の外壁が確認できます。

グランフロント大阪オーナーズタワー 2011年10月
Cブロックの様子。48階建て高さ174.2mの超高層分譲マンションです。名称はグランフロント大阪オーナーズタワーに決定しました。第一期は早々に完売とか。

オープンまであと1年半、工事は急ピッチで進められており、徐々に全貌が見え始めてきました。現在の建築技術を考えると、これから最高部までかなりのスピードで到達すると思います。今後これほどの大規模な再開発を目にする機会は当分無いと思いますので、しっかりと目と写真に焼き付けておこうと思っています。

ゴリモン氏がブログにて建設現場見学会の模様を公開されていますので、合わせてご覧下さい。屋上庭園や内部の様子を見るとワクワクしてきますね。

高層ビル・再開発 > 梅田 カテゴリの最新記事

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.osakanight.com/sb.cgi/235
Listed below are links to weblogs that reference
グランフロント大阪(うめきた) 2011年10月 from 大阪 at Night ブログ
トラックバックはありません。

TOP > 高層ビル・再開発 > 梅田 > グランフロント大阪(うめきた) 2011年10月

スポンサーリンク


Feeds
ブログ内検索

Page Top