「JUNCTIONS -HANSHIN EXPRESSWAY-」 刊行のお知らせ

このたびサークル夜行部より「JUNCTIONS -HANSHIN EXPRESSWAY-」を刊行することになりました。

JUNCTIONS -HANSHIN EXPRESSWAY-」は阪神高速のジャンクションのみに特化した夜景写真集。高架橋の巨大で緻密な構造美を堪能できる地上からの見上げ構図を始め、ジャンクションの有機的な全体像を捉えた空撮写真を多数掲載。さらに阪神高速の特徴や魅力を伝えるコラムなど見どころ満載の書籍となっています。

JUNCTIONS -HANSHIN EXPRESSWAY- サンプル 01

収録ジャンクションは、北港JCT・南港JCT・天保山JCT・阿波座JCT・西船場JCT・東船場JCT・りんくうJCT・助松JCT・三宅JCT・三宝JCT・松原JCT・高津JCT・守口JCT・東大阪JCT・湊町JCT・えびすJCT・南開JCT・海老江JCT・中之島JCT・天神橋JCT・城北JCT・蛍池JCT・西宮IC・湊川JCT・垂水JCT・布施畑JCT・門真JCTの全27箇所。兵庫県の山間部を除き、将来の接続予定も含めた都心部のほぼ全てのジャンクションを収録しました。

JUNCTIONS -HANSHIN EXPRESSWAY- サンプル 02
北港ジャンクションのページサンプル。4層の立体構造が圧巻。

JUNCTIONS -HANSHIN EXPRESSWAY- サンプル 03
地上からだけでなく、ヘリコプターから捉えた空撮写真も多数掲載しています。

JUNCTIONS -HANSHIN EXPRESSWAY- サンプル 04
天保山ジャンクションのページサンプル。ループの形状が独特で素晴らしい。

JUNCTIONS -HANSHIN EXPRESSWAY- イメージ 01
製本が完成した「JUNCTIONS -HANSHIN EXPRESSWAY-」。

JUNCTIONS -HANSHIN EXPRESSWAY- イメージ 02
表紙と背表紙はこのような感じ。表面にはPP加工を施してあります。

今回より夜行部に新進気鋭の空撮フォトグラファー、gotama06氏が正式に加入。空撮という非日常の視点を加えることで、今までに誰も見たことがないジャンクション夜景写真集が完成しました。メンバー3名体制となった夜行部の総力を結集して制作した本書は、夜景好きドボク好きなら間違いなく心に刺さる一冊に仕上がっていると思います。

まずは2021年11月3日に東京・神保町にて開催される「おもしろ同人誌バザール」での初頒布を皮切りに、各種通販サイトや一部書店等で取り扱いが始まる予定です。今後の詳細は夜行部公式サイトにてご確認下さい。


「JUNCTIONS -HANSHIN EXPRESSWAY-」 仕様

・著者:夜行部(堀寿伸・すぴら・gotama06)・小原優輝
・サイズ:B5横 左綴じ
・配色:フルカラー 56ページ
・価格:[定価] 2,200円(税込み) [イベント特別価格] 1,500円(税込み)

頒布イベント情報 (随時更新予定)

おもしろ同人誌バザール 第11回@神保町2021秋 (2021年11月3日 ベルサール神保町)
コミックマーケット99 (2021年12月31日 東京ビッグサイト)
こみっくトレジャー39 (2022年1月16日 インテックス大阪)

書店および通販サイト (随時更新予定)

Amazon
書泉 (東京・神保町&秋葉原) 店舗販売あり
シカク (大阪・西九条) 店舗販売あり