2009/12

TOP > Archives: 2009.12

<< 新しい記事 1 2 3 4 5 6 古い記事 >>

OAP Bright Christmas 2009(OAPのイルミネーション)

大阪で見られるクリスマス・イルミネーション
第4回目は大阪アメニティパークで行われている「OAP Bright Christmas 2009」です。

2007年から始まった大川沿い遊歩道のイルミネーション「光の通り抜け」や、今年が初登場の「光のせせらぎ」等、優雅でロマンチックな雰囲気のイルミネーションを楽しむことができます。

OAPのクリスマス・イルミネーション01
全長100mの遊歩道を10万球のLEDライトで包む「光の通り抜け」の様子です。白とオレンジ色のLEDが組み合わさり豪華な光のトンネルを作り出しています。

OAPのクリスマス・イルミネーション02
光の通り抜け」は時間によって色が変わります。これはホワイト単色のバージョン。ホワイトクリスマスのイメージでとても綺麗です。

OAPのクリスマス・イルミネーション03
光の通り抜け」のオレンジ単色バージョン。個人的にはこれが一番好きです。赤でもピンクでもない独特な色合いは他所では中々見られないものだと思います。

OAPのクリスマス・イルミネーション04
今年から始まった「光のせせらぎ」の様子です。小川の上を覆うように設置されたブルーのLEDが、本当に流れているかのように動きます。

OAPのクリスマス・イルミネーション05
光のせせらぎ」を別角度から。本当に良く出来ていて非常に綺麗なので、ぜひクリスマスの定番になって欲しいものです。

OAPのクリスマス・イルミネーション06
OAPプラザ1階のクリスマス・ツリーです。ポインセチアの花を組み合わせた高さ5mのツリーが、高級感のある周りの雰囲気と相まって非常に豪華です。

OAP Bright Christmas 2009」、元々雰囲気の良いOAPで行われていることもあってイルミネーションとの相性は抜群です。期間中は中之島で行われている「OSAKA光のルネサンス」会場と無料シャトルバスで結ばれていますので、時間に余裕があれば両方とも訪れてみてはいかがでしょうか?中之島よりは人が少ないと思いますので、静かなデートにはOAPの方が向いているかもしれません。

開催期間など: 大阪のクリスマス・イルミネーションスポット情報

ドイツクリスマスマーケット大阪2009(新梅田シティ)

大阪で見られるクリスマス・イルミネーション
第3回目は新梅田シティの「ドイツクリスマスマーケット大阪2009」です。

ドイツクリスマスマーケット大阪は毎年大勢の来場者で賑わう大阪を代表するクリスマスイベントです。新梅田シティのワンダースクエアを舞台に、高さ27mのクリスマスツリーや本場ドイツの屋台、メリーゴランド等を楽しむことができます。

ドイツクリスマスマーケット大阪2009_01
ツリーを中心にしたイルミネーション。会場全体がクリスマスムードに包まれます。

ドイツクリスマスマーケット大阪2009_02
10万個のライトを使用しているメインのクリスマスツリーです。BGMに合わせて色が変わったり明滅したりします。やはり電球色のツリーの方が暖かみを感じます。

ドイツクリスマスマーケット大阪2009_03
クリスマスツリー台座部分の装飾も凝っています。お子様の記念撮影にピッタリです。

ドイツクリスマスマーケット大阪2009_04
たくさん建ち並ぶドイツ屋台の様子です。ドイツビール、ソーセージ等の飲食店だけではなく、色々な工芸品やクリスマスグッズを扱っているショップがあり、見ているだけでも楽しくなります。

ドイツクリスマスマーケット大阪2009_05
新梅田シティ名物のアンティーク・メリーゴーランドです。木製で115年以上の歴史があるそうです。

ドイツクリスマスマーケット大阪2009_06
中自然の森周辺にもたくさんのクリスマスツリーがあり、来場者の目を楽しませてくれます。ここは例年よりもパワーアップしています。

ドイツクリスマスマーケット大阪2009」、さすがは「大阪の冬の風物詩」といった風格を感じます。スタッフは手馴れていてサービス精神に富んでいるし、本場ドイツの雰囲気作りも洗練されています。未体験の方はぜひ訪れてみてください。「梅田スカイビル 空中庭園展望台」からの夜景鑑賞もお勧めです。

開催期間など: 大阪のクリスマス・イルミネーションスポット情報

PARKS Classic Xmas(なんばパークスのイルミネーション)

大阪で見られるクリスマス・イルミネーション
第2回目は、なんばパークスで行われている「PARKS Classic Xmas」です。

なんばパークス内の各所に設置されたクリスマスツリーやクラシック楽器をモチーフにした各種イルミネーションが楽しめます。ライトは全体で約10万6千個を使用しているそうです。

なんばパークスのクリスマスイルミネーション01
来場者を暖かく出迎えるキャニオンストリートのメインツリー(高さ7m)。30分ごとにイルミネーションと連動して音楽が流れます。

なんばパークスのクリスマスイルミネーション02
難波駅中央改札口横デッキのサブツリーです。ジングルベルが装飾されています。

なんばパークスのクリスマスイルミネーション03
キャニオンストリート最南端のツリー(?)です。最近はブルーやホワイトのイルミネーションが多いので、こういった昔ながらの電球色の方がホッとしたりします。

なんばパークスのクリスマスイルミネーション04
パークスガーデンにあるトナカイのイルミネーション。最近はこういった動物系もよく見かけます。

なんばパークスのクリスマスイルミネーション05
パークスガーデンのイルミネーションです。ガーデンの各所に趣向を凝らしたイルミネーションがあり、散策しているだけでクリスマス気分に浸れます。

なんばパークスのクリスマスイルミネーション06
今年が初登場のドイツトウヒのツリーです。開業当初から植えられていたドイツトウヒが成長したものだそうです。こちらも30分ごとに音楽が流れ、イルミネーションが変化します。

なんばパークス」は開業当初からライトアップやイルミネーションに力を入れていた印象がありますが、今年はパークスガーデンにもツリーが登場したことで、より豪華になっているように感じました。ガーデン内には静かな雰囲気のベンチや写真スポットが沢山ありますので、カップルで訪れてみてはいかがでしょうか?

開催期間など: 大阪のクリスマス・イルミネーションスポット情報

海遊館 イルミネーションファンタジー 2009

街中の至る所でクリスマス・イルミネーションが輝く季節になりました。今年は何ヶ所行けるか分かりませんが、このブログで少しずつ大阪のクリスマス・イルミネーションを紹介していこうと思います。

第1回目は海遊館前で行われている、
海遊館 イルミネーションファンタジー 〜光り輝く生き物たち〜」です。

海遊館 イルミネーションファンタジー01
メインとなる海遊館前のクリスマスツリーとマンタをあしらったイルミネーションです。ツリーはホワイトのイルミネーションが基本ですが、時間によって様々に色が変化してとても綺麗です。

海遊館 イルミネーションファンタジー02
ツリーのピンクバージョンです。ホワイトとブルーは頻繁に繰り返されるのですが、ピンクだけは何回かのループに1回となっているようで、集中していないと中々撮れません。

海遊館 イルミネーションファンタジー03
ツリー前のゲートです。絶好の記念撮影スポットになっています。ツリー下部の装飾も凝ってますね。

海遊館 イルミネーションファンタジー04
ペンギンのイルミネーション。こちらも可愛らしくて人気があります。

海遊館 イルミネーションファンタジー05
おなじみ、海遊館エントランス前の階段にあるジンベエザメのイルミネーションです。バックにはイルカと波しぶき、そして階段全体もブルーにイルミネーションされているので、さながら海中のような雰囲気を出しています。

海遊館 イルミネーションファンタジー06
天保山ハーバービレッジ全体もイルミネーションされています。毎年どんどん豪華になっているような気がします。

海遊館 イルミネーションファンタジー」は写真スポットが沢山ありますし、天保山大観覧車天保山マーケットプレースも近くにありますので、カップルでも親子連れでも満足できるイルミネーションスポットだと思います。今年は12月25日まで行われます。

開催期間など: 大阪のクリスマス・イルミネーションスポット情報

<< 新しい記事 1 2 3 4 5 6 古い記事 >>

TOP > Archives: 2009.12

スポンサーリンク


アーカイブ
      
Feeds
ブログ内検索
おすすめリンク

Page Top