2009/12

TOP > Archives: 2009.12

<< 新しい記事 1 2 3 4 5 6 古い記事 >>

イルミネーションゲート in Hoop 2009

大阪で見られるクリスマス・イルミネーション
第12回目はあべのHoopで行われている「イルミネーションゲート in Hoop」です。

イルミネーションゲート in Hoop」は通称「アベナリエ」とも呼ばれ、大阪の人気イルミネーションスポットとして定着しました。「あべのHoop」から「あべのand」間の約70mが32万個のライトに包まれます。

年末の仕事でほとんど時間が取れなくなってきたので、写真ごとの解説を加えずにサラっと更新します。すいません・・・。

イルミネーションゲート in Hoop 2009 01

イルミネーションゲート in Hoop 2009 02

イルミネーションゲート in Hoop 2009 03

イルミネーションゲート in Hoop 2009 04

イルミネーションゲート in Hoop 2009 05

イルミネーションゲート in Hoop 2009 06

イルミネーションゲート in Hoop 2009 07

イルミネーションゲート in Hoop 2009 08

今年は「あべのand」のイルミネーションが加わり飾り付けの範囲が広がりました。その分Hoop前広場のイルミネーションが若干薄くなっているような気もしますが、全体としての華やかさはUPしています。

イルミネーションゲート in Hoop」は来年の1月11日まで楽しむことができます。

開催期間など: 大阪のクリスマス・イルミネーションスポット情報

御堂筋イルミネーション(淀屋橋〜本町)

大阪で見られるクリスマス・イルミネーション
第11回目は今年が初開催、そして最大の目玉「御堂筋イルミネーション」です。

橋下徹大阪府知事の提案で始まったこのプロジェクト。当初は賛否が巻き起こりましたが、多くの寄附金が集まったことで今回ようやく実現となりました。淀屋橋〜本町(中央大通り)まで1.2kmの銀杏並木が鮮やかなイルミネーションで包まれています。周辺のビル等もライトアップされ、大阪のシンボルストリート「御堂筋」の歴史に新たな1ページが加わりました。

淀屋橋と御堂筋イルミネーション
淀屋橋と御堂筋イルミネーションの最北端です。日土地淀屋橋ビルと石原ビルディングの青いライトアップが、まるで御堂筋へのゲートのように見えます。

御堂筋イルミネーション 01
淀屋橋交差点に掲げられた「WELCOME TO MIDOSUJI」のイルミネーション。ここから始まるぞというドキドキ感が高まります。

御堂筋イルミネーション 02
淀屋橋周辺は銀杏並木をイメージした「御堂筋イエロー」単色のイルミネーション。実証実験の時もこの色合いの美しさには感動しました。

御堂筋イルミネーション 03
南側にしばらく進むとブルーのイルミネーションが加わります。これは実証実験の時には無かった色です。要望が多かったのかもしれません。

御堂筋イルミネーション 04
イチョウはまっすぐ上に伸びないのでイルミネーションには向いていないと言われていましたが、実際に飾り付けてみると全く問題ないですね。

御堂筋イルミネーション 05
道修町あたりからピンクのイルミネーションが加わります。この色も私の周りでは評判が良かったのできっと採用されると思っていました。

御堂筋イルミネーション 06
枝にまでイルミネーションを付けなかったのはコストの問題もあるでしょうが、こちらの方がシンプルで御堂筋に合ってるかも。

御堂筋イルミネーション 07
沿道の植込みもイルミネーションされています。車から見るのも綺麗だろうなぁ。

北御堂のライトアップ
北御堂」は赤くライトアップされています。綺麗というよりはちょっと不気味という声も・・・。

御堂筋イルミネーション 08
北御堂の階段を上れば、ちょっと俯瞰的にイルミネーションを見ることができます。

本町ガーデンシティのライトアップ
建設中の「本町ガーデンシティ」もライトアップされています。ここには最高級ホテルの「セントレジス大阪」が入ります。

御堂筋イルミネーション 09
最南端の本町付近の様子です。今年はここまでですが、将来もっと南に拡張されるかもしれませんね。もし心斎橋付近までイルミネーションされたらと思うと想像しただけでもワクワクします。

御堂筋イルミネーション」、大阪府のウェブサイトや広報パンフレットに私の写真を使用していただいたりと、個人的にもかなり縁の深い企画です。実際に見てみると想像以上の華やかさでした。大阪の冬の風物詩としてぜひ定着させて欲しいと願っています。頑張れ橋下知事!

開催期間など: 大阪のクリスマス・イルミネーションスポット情報

OSAKA 光のルネサンス 2009(中之島のイルミネーション)

大阪で見られるクリスマス・イルミネーション
第10回目は中之島一帯で行われている「OSAKA 光のルネサンス」です。

OSAKA 光のルネサンスも今年で7年目となり、徐々に知名度も上がってきて大阪を代表するイルミネーションイベントとなりました。毎度おなじみのプログラムは健在で、川辺をゆっくりと歩きながらクリスマスの雰囲気を楽しむことができます。

OSAKA光のルネサンス2009 西会場01
西会場(ウェストライトパーク)の「Renaissance River Xmas」。おとぎの国の川辺をLEDで表現しているそうです。

OSAKA光のルネサンス2009 西会場02
Renaissance River Xmas」 その2。

OSAKA光のルネサンス2009 大阪芸術大学
西会場(ウェストライトパーク)の大阪芸術大学プロジェクト。今年は「絵本『龍の子ケンとリン』より -愛しき龍の子-」と題された光のオブジェ。

OSAKA光のルネサンス2009 大阪大学中之島センター
大阪大学中之島センターの壁面を使った「デジタル・ウォール・アート」。万華鏡のようなイメージがプロジェクターを使って映し出されます。

OSAKA光のルネサンス2009 砂の彫刻
鳥取市・砂の美術館から特別出展の砂像『都会に舞い降りた天使の物語 II 』です。音楽に合わせてライトアップするイベントがあります。

OSAKA光のルネサンス2009 大阪市役所のイルミネーション
大阪市役所壁面のイルミネーション。昨年まではクリスマス・ツリーが設置されていましたが、今年は壁面のイルミネーションツリーとなりました。両サイドのライトアップは色が変化します。

OSAKA光のルネサンス2009 中之島イルミネーションストリート01
定番の「中之島イルミネーションストリート」。約20万球のライトで作られた光のアーケードが音楽に合わせて踊っているかのように色が変化したり点滅したりします。ここは絶対に外せないポイントです。

OSAKA光のルネサンス2009 中之島イルミネーションストリート02
中之島イルミネーションストリート」その2。忙しなく色が変化するので、このような単色の時を狙って撮るのは難しかったりします。

OSAKA光のルネサンス2009 エールフランスアベニュー01
大阪市中央公会堂へ続く道をイルミネーションする「エールフランスアベニュー」です。「シャンパン」をテーマに、白と金を基調とした光を演出しているそうです。その名のとおり、沿道にエールフランス(航空会社)のPRブースがありました。

OSAKA光のルネサンス2009 エールフランスアベニュー02
エールフランスアベニュー」その2。近代建築とイルミネーションのコラボはやっぱり決まりますね。ここだけヨーロッパみたいです。

OSAKA 光のルネサンス」、今回はあまりの混雑のため断念しましたが、中之島図書館の壁に映像を映し出す「ウォール・タペストリー」等、他にもたくさんのイベントがあります。今年はさらに「御堂筋イルミネーション」も近くで行われていますので、この冬はぜひ訪れてみてください。

開催期間など: 大阪のクリスマス・イルミネーションスポット情報

ディアモール大阪 & 阪急三番街のイルミネーション

昨日から急激にアクセスが増えてると思ったら、大阪街歩きブログの代表的存在である「ゴリモンな日々」のおすすめOSAKAブログで紹介されてました。ゴリモンさんいつもありがとうございます。この場をかりて御礼申し上げます。

さて今回も大阪で見られるクリスマス・イルミネーション
第9回目は梅田地下街のイルミネーションです。

ディアモール大阪では「DIAMOR FOREST〜聖なる森のクリスマス〜」をテーマとしたイルミネーションが、阪急三番街では水上ステージにて「Sweet-Hearted Xmas」と題された飾り付けが行われています。

ディアモール大阪のクリスマスツリー01
ディアモール大阪のファッショナブルストリートの様子です。柱への装飾と天井のカーテンイルミネーション、そして高さ6mのクリスマス・ツリーが目を引きます。地下街の中でも内装の豪華さで群を抜いているディアモール大阪ならではといった感じです。

ディアモール大阪のクリスマスツリー02
ディアモール大阪のガレリア空間に立つクリスマス・ツリーです。高級感のあるディアモール地下街だけに、ここだけ見れば教会の中のような雰囲気です。

ディアモール大阪のクリスマスツリー03
ディモール大阪のツリーとカーテン状のイルミネーション。カーテン部分には1万8千球のLEDが使われているそうです。きらきらと輝いて本当に綺麗なものです。

阪急三番街のクリスマス01
お次は阪急三番街にある水上ステージの様子です。かわいらしいサンタクロースのキャラクター達がくるくると回転して微笑ましいです。

阪急三番街のクリスマス02
サンタクロースのキャラクターデザインは坂口知香さんによるもの。モチーフが動物だったり人間だったりで面白いです。

阪急三番街のクリスマス03
天井からの吊り下げ部分も回転します。

梅田は地下街での移動が主流になるので、このような趣向を凝らした飾りつけをしてもらえると楽しい気分になりますね。といっても地下街は周りが明るいので、せっかく贅沢にイルミネーションを施しても暗い場所ほど華やかさが出ないというジレンマもありそうです。

次回は中之島編です。

開催期間など: 大阪のクリスマス・イルミネーションスポット情報

<< 新しい記事 1 2 3 4 5 6 古い記事 >>

TOP > Archives: 2009.12

スポンサーリンク


アーカイブ
      
Feeds
ブログ内検索
おすすめリンク

Page Top