2009/02

TOP > Archives: 2009.02

1 2 古い記事 >>

だんじりの町のシンボル、岸和田城

既にメインサイトでも紹介していますが、夜景撮影で岸和田城を訪問しました。実際に訪れるのは初めてだったのですが、非常にコンパクトで美しい天守閣に見とれてしまいました。まず撮影の下見をするため周囲を散策します。

正面から見た岸和田城
正面から見た岸和田城天守閣です。手前の庭園(八陣の庭)と良く調和しています。絶好の撮影スポットです。

岸和田城天守閣
天守閣の入り口付近から見上げてみます。白い城壁が美しいです。超広角レンズで真下から撮ってもいいですね。

岸和田城の周囲には大阪城公園のように大規模な緑地があるわけではなく、市役所や学校などがある普通の市街地の一角に内堀があって驚きました。内堀の周囲には車でも入ることができます。岸和田市は空襲を免れているので、周辺には古くからの城下町を思わせる街並みも残っています。天守閣の再建を担当した岩出建設株式会社の有志によるページも非常に興味深いのでご覧下さい。

さて、日が暮れてきてそろそろ夜景撮影に入ろうと思ったその時・・・

岸和田城門前
なんと午後5時で閉門しちゃうんですね・・・。大阪城のように夜間でも天守閣の周囲には入れると思っていたので残念でした。写真1枚目の庭園から夜景を撮ってみたかったなぁ。

内堀の周囲から撮影した夜景はメインサイトへ。

大阪ベイエリア開発、新たなステージへ!

大阪湾岸振興へ府市連携──知事と市長表明、府庁WTC移転が前提cache

大阪府庁のWTC移転の話題で盛り上がる大阪ベイエリアですが、まず府と市のトップの間で合意に達したようです。府議会の動向次第ではまだまだ予断は許さない状況ですが、府市連携という前提条件は整ってきました。

一府民の視点で見れば、大阪府庁に行かなければならない用事など滅多に無く、場所は何処でも構わないというのが大多数の意見ではないでしょうか?実際に府庁で働く人々にしてみれば大問題であるのは理解できます。しかし民間企業が不況の中でギリギリの経営判断をしている状況を考えれば、多くの面で優遇されている公務員に多少の不便さを強いることは決して間違いではないと思います。橋下府知事、平松市長には実現に向けて本当に頑張ってもらいたい所です。

ベイエリアの話題なので南港地区の写真を少し。(クリックで拡大します)

南港コスモスクエア地区
高さ256mのWTCコスモタワーを中心としたコスモスクエア地区です。この摩天楼が大阪府庁となり行政の中枢になる日は果たしてくるのでしょうか・・・。

コスモスクエア駅前
コスモスクエア駅前です。住宅開発が急ピッチで進んでいます。左の高層マンションはローレルスクエア大阪ベイタワーです。

WTCより大阪都心方面
WTC展望台より大阪湾ベイエリア〜大阪都心方面です。咲洲島内はまだまだ空き地が目立ちますね。

WTCより梅田方面
WTC展望台より梅田〜弁天町方面です。超望遠レンズで撮ると距離感が圧縮されて大迫力になります。個人的にもかなり好きな角度です。

夜景写真はちょっと過剰に演色してみました。「大阪 at Night」内ではサイトの性質上、実際の見た目を重視しているので中々こういった表現はできないのですが、ブログでは色々と自由にやってみようと思います。ではまた!

生駒山から見た大阪の摩天楼

久々に時間ができたので夜景撮影をかねて生駒山方面へドライブしました。お手軽に楽しむならやはり十三峠越えです。こちらは信貴生駒スカイラインを経由せずとも、大阪平野の大パノラマを楽しむことができます。

八尾市内の外環状線から10分程度で水呑地蔵尊へ到着します。まさにあっという間に別世界という感じです。展望台から見ると大阪市内は雨後の筍のように続々と超高層ビルが建設されていました。撮影時間帯が悪いですが、写真をいくつか掲載します。(クリックで1024x768壁紙サイズになります)

水呑地蔵尊から大阪方面1
梅田〜中之島周辺の高層ビル群です。東側からだと京橋周辺と繋がって見えます。

水呑地蔵尊から大阪方面 梅田周辺
梅田周辺を超望遠撮影しました。大阪城も存在感を主張してます。

水呑地蔵尊から大阪方面 中之島周辺
中之島方面を超望遠撮影しました。The Kitahamaが凄い存在感です。

水呑地蔵尊から大阪方面 難波方面
難波〜弁天町方面を超望遠撮影しました。弁天町の高層ビルが突出しています。
右端は上本町の高層マンション群です。

生駒山から見る限り、大阪都心部全体が高層ビル群という印象を受けました。大阪の高層ビル群といえば梅田や京橋OBPが代表的ですが、ここ数年で中之島や難波、上本町、弁天町、天王寺・阿倍野など各所に高層ビル群が誕生したといえるでしょう。不況とはいえ、この流れは今後も続きそうです。

最後に夕景です。もう少し上空に雲が少なければ良かったのですが・・・。
水呑地蔵尊から大阪方面の夕景

夜景はメインサイト

ブログ形式に移行しました!

大阪 at Night内のコンテンツ「サイトからのお知らせ」をブログ形式に移行しました。

今までは一つのページに記事を積み上げていく形で構成していたので、記事が増えるとページがごちゃごちゃして見辛くなっていたことが移行の主な理由です。ブログ形式にするとカテゴリ分けや個別記事表示、記事の検索が可能なので、当然ですが日記コンテンツとして格段に使いやすくなると思います。

ただブログは初めてなので、導入作業にかなり時間がかかってしまいました・・・。無料のレンタルブログを使えば導入は簡単だと思うのですが、デザインや構成をカスタマイズしたくなった時に自由度が狭いだろうと考え、サーバーにCGIで導入することにしました。まだまだ未完成ですが、「大阪 at Night」らしさを残しつつ、見やすいデザインになったかなと思っています。

あとはメインサイトとの棲み分けをどうしていくかですが、方向性としては今まで通りの撮影日記的なものを基本に、大阪の夜景や再開発関連の話題を取り上げていこうと思っています。メインサイトには構成上掲載しにくい画像もブログであれば掲載できると思いますので、今後とも何卒宜しくお願いします。

1 2 古い記事 >>

TOP > Archives: 2009.02

スポンサーリンク


アーカイブ
      
Feeds
ブログ内検索
おすすめリンク

Page Top