工場・工業地帯

TOP > 夜景・夕景 > 工場・工業地帯

<< 新しい記事 1 2 3 古い記事 >>

堺泉北臨海工業地帯の夜景 Vol.7 高砂(JX日鉱日石)

堺泉北臨海工業地帯の夜景、シリーズ第7回目は高石市高砂です。

臨海工業地帯の南側半分にあたる浜寺公園対岸の埋立地は堺市と高石市にまたがっており、以前に紹介した東燃ゼネラル石油の工場は堺市、三井化学JX日鉱日石エネルギーの工場等その他の大部分は高石市高砂となります。

堺泉北臨海工業地帯 高砂 JX日鉱日石エネルギー 01
JX日鉱日石エネルギー大阪製油所。かつてはJOMOブランドの新日本石油の工場でしたが、3社の経営統合によりJX日鉱日石エネルギーとなりました。

堺泉北臨海工業地帯 高砂 JX日鉱日石エネルギー 02
この工場は道路のすぐ側にプラントがあるので撮影は比較的容易です。

堺泉北臨海工業地帯 高砂 JX日鉱日石エネルギー 03
黄色い建屋が目を引きました。公式サイトによるとこれは発電設備で、重質油を燃料として発電した電気を関西電力へ供給しているそうです。

堺泉北臨海工業地帯 高砂 JX日鉱日石エネルギー 04
ブルーのカラーリングが施された色鮮やかなプラント。

堺泉北臨海工業地帯 高砂 JX日鉱日石エネルギー 05
LPガスタンク群。ヨットの帆が風を受けているように見えるようカラーリングされているそうです。似たような設備でも会社によって雰囲気が異なるのが面白いです。

高砂地区には他にも三井化学の巨大工場がありますが、近くからは工場の様子をほとんど見ることができません。浜寺公園からも高速道路の高架が邪魔をして良く見えないので、もう少し撮影スポットを調査してみようと思っています。

撮影場所周辺の地図

堺泉北臨海工業地帯の夜景 Vol.6 築港新町(コスモ石油)

堺泉北臨海工業地帯の夜景、シリーズ第6回目は築港新町です。

これまでは少し離れた場所から見た工業地帯の眺めを紹介してきましたが、埋立地の内部からでも石油プラントが見える場所がありますので少しだけ紹介しておきます。まずは堺市西区築港新町のコスモ石油堺製油所です。

堺泉北臨海工業地帯 築港新町 コスモ石油 01
工場周辺は高い外壁で囲まれており、中の様子を垣間見ることは難しいのですが、高さのあるプラントの見える場所が所々にあります。

堺泉北臨海工業地帯 築港新町 コスモ石油 02
電柱が邪魔ですが、望遠気味で撮影すると結構面白い構図になります。

堺泉北臨海工業地帯 築港新町 コスモ石油 03
立ち上る蒸気。

堺泉北臨海工業地帯 築港新町 コスモ石油 04
コスモ石油のプラントは白色のライトアップが綺麗です。

堺泉北臨海工業地帯 築港新町 コスモ石油 05

堺泉北臨海工業地帯 築港新町 コスモ石油 06
鉄の錆びついた様子がSF的な雰囲気を高めています。

堺泉北臨海工業地帯 築港新町 コスモ石油 07
聳え立つ煙突とプラント群。

堺泉北臨海工業地帯 築港新町 コスモ石油 08
怪しい光を放っているのは防爆仕様の特殊な照明を使っているからでしょうか。

コスモ石油等の工場の敷地は広大なので、周囲を少しずつ移動しながら撮影場所を探す必要があり、かなり根気の要る作業になります。Googleマップのストリートビュー等を駆使して事前にある程度の下調べをしておくと効率が良いかもしれません。

撮影場所周辺の地図

堺泉北臨海工業地帯の夜景 Vol.5 堺市役所

堺泉北臨海工業地帯の夜景、シリーズ第5回目は堺市役所です。

11月上旬のゴタゴタで前回の泉大津PAから期間が空いてしまいました。今回は堺市役所から見る臨海工業地帯の夜景です。少し距離があるので肉眼でハッキリと見ることは出来ませんが、超望遠撮影で何とか写真に収めることができました。

堺市役所から見た堺泉北臨海工業地帯 01
堺市役所から浜寺公園〜高石市方面を中望遠で臨む。手前に阪神高速堺線、バックに阪神高速湾岸線と堺泉北臨海工業地帯のプラント群が見えます。

堺市役所から見た堺泉北臨海工業地帯 02
三井化学大阪工場東燃ゼネラル石油堺工場のあたりです。

堺市役所から見た堺泉北臨海工業地帯 03
浜寺公園からも良く見える高石市高砂の三井化学大阪工場。155万屐聞短勹犁緇賁40個分)の敷地を誇る堺泉北エリア最大規模の工場です。

堺市役所から見た堺泉北臨海工業地帯 04
東燃ゼネラル石油堺工場です。背後には大阪ガスのLNGタンク群が並ぶ。

堺市役所から見た堺泉北臨海工業地帯 05
築港新町方面。日立造船堺工場コスモ石油堺製油所などが見えます。

堺市役所から見た堺泉北臨海工業地帯 06
築港新町エリアで良く目立つ関西電力堺港発電所の巨大煙突。

堺市役所から見た堺泉北臨海工業地帯 07
コスモ石油堺製油所の夜景。そのままSF映画のワンシーンに使えそう。

以上、堺市役所から見る堺泉北臨海工業地帯でした。このように、あくまで写真の中の話ではありますが、中々迫力のある構図を得ることができます。工場夜景好きの方は撮影スポットの一つとして候補に入れてみてはいかがでしょうか。

堺泉北臨海工業地帯の夜景 Vol.4 泉大津PA

堺泉北臨海工業地帯の夜景、シリーズ第4回目は阪神高速 泉大津PAです。

阪神高速4号湾岸線の泉大津IC付近にある泉大津PA(パーキングエリア)は高速道路を挟む2棟の高層ビルをブリッジで連結した大規模なPAです。上り線側ビルの11階には展望スペースが設けられており、眼下を通る阪神高速や関西国際空港方面、そして堺泉北臨海工業地帯の夜景を楽しむことができます。

阪神高速 泉大津PA 夜景
こちらが上り線側のビル。青く光っているフロアが展望スペースです。

泉大津PAから見る阪神高速湾岸線の夜景 01
阪神高速4号湾岸線、堺方面の眺め。この写真は新聞広告や雑誌に何度か掲載されたことがあります。この構図には人を惹きつける何かがあるのかもしれません。右側にはセントハーバーシティという大規模なタワーマンション群があります。

泉大津PAから見る阪神高速湾岸線の夜景 02
同じく阪神高速4号湾岸線、関空方面です。綺麗なカーブを描いています。

泉大津PAから見る堺泉北臨海工業地帯の夜景 01
北方向、堺泉北臨海工業地帯の夜景。手前は旧大津港です。

泉大津PAから見る堺泉北臨海工業地帯の夜景 02
泉大津PAからの眺めで最も目立つのがJX日鉱日石エネルギー大阪製油所のプラントと煙突群です。バックには大阪市内の高層ビル群が広がっています。

泉大津PAから見る堺泉北臨海工業地帯の夜景 03
工場からの排熱で大気がボヤけ、まるでミニチュア風の写真になっています。

泉大津PAから見る堺泉北臨海工業地帯の夜景 04
こちらは三井化学大阪工場方面の夜景です。

泉大津PAから見る堺泉北臨海工業地帯の夜景 05
大阪ガス泉北製造所方面の夜景。手前には泉大津大橋

泉大津港フェリーターミナル 夜景
泉大津港フェリーターミナルの夜景。ここからは泉大津と新門司港とを結ぶ阪九フェリーが発着しています。バックには大阪南港のコスモタワーが見えています。

泉大津PA ホテルサンルート関空 夜景
こちらが下り線側のビル。上層階にはホテルサンルート関空が入っています。上り線のビルとは連絡橋で繋がっているので、どちら方面からでも入ることができます。

泉大津PAは綺麗な夜景スポットなので、阪神高速湾岸線を利用される際はぜひとも立ち寄って頂きたいです。臨海工業地帯とは少し離れていますが、上から見られる場所というのは多分ここしかないはずなので、工場夜景スポットとしても大変貴重だと思います。また後日、泉大津PAの動画を制作できたらと考えています。

泉大津PAの地図

<< 新しい記事 1 2 3 古い記事 >>

TOP > 夜景・夕景 > 工場・工業地帯

スポンサーリンク


アーカイブ
      
Feeds
ブログ内検索
おすすめリンク

Page Top