神社仏閣・歴史建築

TOP > 夜景・夕景 > 神社仏閣・歴史建築

<< 新しい記事 1 2 3 4 5 6 古い記事 >>

夜景動画 富田林寺内町燈路 2012

夜景動画シリーズ、富田林寺内町燈路 2012を公開しました。

以前の記事で写真を紹介した富田林寺内町燈路の動画バージョンです。江戸時代から昭和初期の街並みを残す富田林寺内町地区を行灯でライトアップするこのイベント、9回目を迎える今回も地元の人々や観光客で大変賑わっていました。


YouTubeの動画ページへ

今回はメインストリートの城之門筋と寺内町形成の中心となった興正寺別院を中心に全体の雰囲気を万遍なく撮影しました。狭い道幅に多数の人々が往来するので、中々街並みをすっきりと捉えるのは難しいイベントでしたが、人通りのタイミングを見計らって何度も撮影することで、何とか見通しの良い映像になったと思います。

大都会の明るい夜景も素晴らしいですが、このようなぼんやりとした灯りのイベントも本当に良いものです。心が落ち着くというか、昔ながらの日本の風情、土地と人々の繋がりのようなものを感じます。地元の神社のお祭り等、郷土の伝統が失われないように日頃から大事にしていかなければと改めて思いました。

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル

第九回 富田林寺内町燈路 2012

しばらく花火の動画ばかりの更新が続いてましたので、そろそろ普段通りのブログに戻していこうと思っています。公開できていない写真は沢山ありますが、まずは8月25日に富田林市で行われた富田林寺内町燈路からご紹介します。

大阪府下唯一の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている富田林寺内町周辺を行灯でライトアップするこのイベント、以前から何件もリクエストを頂いていたのですが中々訪れる機会がなく、今年ようやく参加することができました。

富田林寺内町の様子 2012年8月
近鉄富田林駅の南側一帯に広がる地内町の様子。江戸時代から昭和初期の町屋が多数現存しており、静かで風情のある佇まいを現代に伝えています。

富田林寺内町燈路 2012年8月 01
日が落ち始めると徐々に行灯の光が浮かび上がり、幻想的な世界へ。

富田林寺内町燈路 2012年8月 02
寺内町中心部を南北に縦断する城之門筋。日本の道100選に選定されています。

富田林寺内町燈路 2012年8月 03 (興正寺別院 )
富田林寺内町発展の中心的役割を担ってきた興正寺別院です。浄土真宗興正寺派のお寺で、地元の人からは御坊さん(富田林御坊)として親しまれています。

富田林寺内町燈路 2012年8月 04 (興正寺別院 )
興正寺別院の境内の様子。背後にあるのが寛永15年(1638年)再建の本堂です。

富田林寺内町燈路 2012年8月 05
行灯の光のみで浮かび上がる寺内町は雰囲気抜群です。

富田林寺内町燈路 2012年8月 06

富田林寺内町燈路 2012年8月 07
この辺りはそのまま時代劇のロケ地として使えそうですね。

富田林寺内町燈路 2012年8月 08
城之門筋の様子。左側の建物は興正寺別院の鐘楼、右には妙慶寺があります。

富田林寺内町燈路、こんなブログをやっていながら初めての参加となりましたが、本当に素晴らしいイベントでした。大阪は本当に奥が深い街だと改めて実感しました。これだけの街並みを保存および維持してきた行政と地元の人達の努力に心から敬意を表したいです。また来年もこの時期に開催されると思いますので、興味のある方はぜひ訪れてみて下さい。後日動画バージョンも公開する予定です。

京都・青蓮院門跡 夜間特別拝観 紅葉ライトアップ

今回は青蓮院門跡の夜間特別拝観の様子を紹介します。

青蓮院門跡は京都東山にある天台宗の門跡寺院で、京都五箇室門跡の一つとして知られています。毎年春と秋には夜の特別拝観が実施されており、諸堂の内部やライトアップされた庭園内を自由に散策することができます。

青蓮院門跡 夜間特別拝観 01
青蓮院門跡の入口。

青蓮院門跡 夜間特別拝観 10
境内にある京都市天然記念物のクスノキ。親鸞聖人の手植えと伝えられている。

青蓮院門跡 夜間特別拝観 02
大玄関と紅葉のライトアップ。

青蓮院門跡 夜間特別拝観 03
寺内で最も大きな建物である宸殿と庭園の青いライトアップ。夜間特別拝観のイメージ写真にもなっています。一定の間隔で明滅を繰り返します。

青蓮院門跡 夜間特別拝観 04
龍心池と紅葉のライトアップ。背後にある竹林のライトアップと相まって、まるで絵画の様な美しさを見せていました。

青蓮院門跡 夜間特別拝観 05
小堀遠州の作とされる霧島の庭の紅葉ライトアップ。

青蓮院門跡 夜間特別拝観 06
霧島の庭、紅葉ライトアップ その2。

青蓮院門跡 夜間特別拝観 07
霧島の庭、紅葉ライトアップ その3。

青蓮院門跡 夜間特別拝観 08
霧島の庭のライトアップは非常に芸術性が高いと思います。

青蓮院門跡 夜間特別拝観 09
庭園から竹林へと続く階段があります。ここだけ見ると嵐山っぽいかも。

以上、青蓮院門跡の夜間特別拝観でした。京都の名所は三脚使用禁止の場所が多いので夜間の撮影はかなり苦労するのですが、今回はEOS 7Dがその高感度撮影能力を存分に発揮してくれました。一昔前なら手持ち撮影を諦めていたようなシチュエーションでも鑑賞に堪えうる写真が撮れる、本当に良い時代になったものです。

夜景動画 奈良大和路夜景散歩 ライトアッププロムナード

夜景動画シリーズ、奈良大和路夜景散歩を公開しました。

夜景動画シリーズもこれで20本目となります。今回は初めて大阪以外を題材にしたもので、これまで写真記事で紹介してきた奈良の夜景を動画作品としてまとめてみました。ライトアッププロムナードならのプログラムを中心に、お盆の春日大社奈良大文字送り火若草山からの夜景などを織り交ぜて編集しました。


YouTubeの動画ページへ

構成は若草山春日大社薬師寺平城宮跡 朱雀門・大極殿興福寺東大寺浮見堂奈良国立博物館奈良大文字送り火、となっています。

古都奈良ということで、和の雰囲気を重視しBGMを含めどちらかといえば外国人向けの編集にしてあります。本当は前編後編に分けようと思っていたのですが、あまり冗長になるのも好ましくないので1本にまとめました。動きがなくてスライドショーのように見える場面も全て動画です。(大仏のみ昼間の写真を使用しました)

4日間汗だくになって撮影した結果の5分間、自分でも中身が詰まった良い作品になったと思っています。ここまで奈良の夜景を追求した動画も珍しいのではないでしょうか。一応これで完結となりますが、今回のシリーズで日本のまほろば、そして世界遺産である奈良の良さを再発見していただければ幸いです。

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル

<< 新しい記事 1 2 3 4 5 6 古い記事 >>

TOP > 夜景・夕景 > 神社仏閣・歴史建築

スポンサーリンク


アーカイブ
      
Feeds
ブログ内検索
おすすめリンク

Page Top