夜景動画

TOP > 夜景・夕景 > 夜景動画

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 古い記事 >>

ドン・キホーテ 道頓堀大観覧車 えびすタワーからの夜景

2005年に開業したドン・キホーテ道頓堀店の観覧車「えびすタワー」。様々なトラブルもあり2009年8月から営業を休止していましたが、観光客から多数の要望があったということで、このたび約10年ぶりに運行が再開されました。今回、運良くオープン前の先行試乗会に当選したので早速夜景を撮影してみました。

ドン・キホーテ 道頓堀大観覧車 えびすタワー 夜景  01 2018年1月
えびすタワーの全景。楕円形のレールを採用した世界初の観覧車だそうです。約2億5千万円をかけて改修したということで、ライトアップも完全に復活しています。

ドン・キホーテ 道頓堀大観覧車 えびすタワー 乗り場の様子 2018年1月
乗り場の様子。最初は北向きに座りますが、登り始めると内部でくるっと一回転して南向きとなります。このギミックも観覧車の大きな特徴となっています。

ドン・キホーテ 道頓堀大観覧車 えびすタワー 難波方面の夜景 01 2018年1月
座席が南側を向くと一気に眺望が開けます。最高地点の高さは77.4m。眼下には千日前の繁華街、遠くには難波のビル群や通天閣、あべのハルカスが見えます。

ドン・キホーテ 道頓堀大観覧車 えびすタワー 難波方面の夜景 02 2018年1月
構造上の見せ場となるのがこの楕円形のカーブ部分。キャビン内を水平に保つため、角度に合わせて座席部分が動きます。言葉では中々伝わりにくいですね。

ドン・キホーテ 道頓堀大観覧車 えびすタワー 梅田方面の夜景  2018年1月
背中側となる梅田方面はちょっと姿勢が苦しいのですが、窓があるので一応景色を見ることはできます。乗車される方はぜひこちら側も楽しんでみて下さい。

ドン・キホーテ 道頓堀大観覧車 えびすタワー 夜景  02 2018年1月
道頓堀川とえびすタワー。インバウンドによる特需に沸く道頓堀エリアのランドマークとして、これからも多くの観光客に親しまれていくことでしょう。

最後は動画です。座席に安全バーで固定される構造上、さすがに窓の映り込みが酷いですが何とか制作しました。カーブ部分の角度調整の様子も収録しています。

YouTubeの動画ページへ

以上、道頓堀大観覧車 えびすタワーからの夜景でした。開業直後に一度乗ったことはありますが、当時とは景観が大きく変わったこともあり、また新しい感動がありました。同じように休止した建物一体型アトラクションとしてナンバヒップス(namBa HIPS)のフリーフォール「ヤバフォ」もありますが、こちらもぜひ復活させてほしいものです。

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル

夜景動画 関西国際空港 夜間着陸(明石海峡〜神戸〜大阪)

あけましておめでとうございます。2017年は「大阪夜景 増補改訂版」、「関西ナイトハイキング」の出版や写真展の開催など、人生の中でも最も忙しい一年となりました。今年も何か面白いことができればと思いますので、何卒宜しくお願い致します。

さて新年は夜景動画からのスタートになります。年末年始にシンガポールへ旅行を兼ねて取材に行ったのですが、その帰りの飛行機の座席がたまたま後方の窓側だった為、急遽カメラを出して撮影したものです。機内からの撮影が目的では無かったので機材の準備不足ではありましたが、よろしければご覧下さい。

YouTubeの動画ページへ

動画では明石海峡から神戸、大阪ベイエリアを経て関空へ着陸する様子を収録しました。旋回の関係で大阪市中心部はほんの数秒しか見えませんでしたが、神戸空港や堺泉北臨海工業地帯の周辺をバッチリ捉えることができました。関空の夜間着陸シーンを収録した動画は中々珍しいかもしれません。

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル

JO-TERRACE OSAKA (ジョーテラス・オオサカ) 夜景

大阪城公園駅前の新しい商業施設「JO-TERRACE OSAKA (ジョーテラス・オオサカ) 」が2017年6月22日に開業しました。「緑の中の城下町」をコンセプトに、公園に訪れる人々の賑わいと自然の静寂が調和した空間を創造。建物は和モダンのデザインで統一され、カフェやレストランなど20の店舗が入居しています。

ジョーテラス・オオサカ JO-TERRACE OSAKA 夕景 2017年11月 01
大阪城公園駅からJO-TERRACE OSAKA方面を眺める。大阪城公園の景観に上手く溶け込んでおり、まるで昔から施設があったような自然な雰囲気です。

ジョーテラス・オオサカ JO-TERRACE OSAKA 夕景 2017年11月 02
大阪城公園駅のデッキから続く連絡橋を渡ることで、地上に降りることなく2階の店舗にアクセスが可能となっています。ゲートのようなデザインが期待感を高めます。

ジョーテラス・オオサカ JO-TERRACE OSAKA 夕景 2017年11月 03
建物のバックに少しだけ大阪城天守閣が見えます。

ジョーテラス・オオサカ JO-TERRACE OSAKA 夜景 2017年11月 01
JO-TERRACE OSAKAのサイン。イチョウの葉のようなロゴマークは野外で茶会をする際に用いる「野点傘(のだてがさ)」がデザインのモチーフだそうです。

ジョーテラス・オオサカ JO-TERRACE OSAKA 夜景 2017年11月 02
大阪城公園駅から最も近い場所にあるF TERRACEの夜景。

ジョーテラス・オオサカ JO-TERRACE OSAKA 夜景 2017年11月 03
E TERRACE前の様子。建物は曲線を描くようにデザインされています。

ジョーテラス・オオサカ JO-TERRACE OSAKA 夜景 2017年11月 04
最も西側にあるD TERRACE。左側にはフォトスポットが設置されています。

ジョーテラス・オオサカ JO-TERRACE OSAKA 夜景 2017年11月 05
F TERRACEの2階から西方向を俯瞰。

ジョーテラス・オオサカ JO-TERRACE OSAKA 夜景 2017年11月 06
E TERRACEから東方向を俯瞰。左側に一階建てのB TERRACEがあります。贅沢に敷地を使い、余裕を持って各建物を配置していることが分かります。

ジョーテラス・オオサカ JO-TERRACE OSAKA 夜景 2017年11月 07
E TERRACEから西方向を俯瞰。左側がD TERRACE、右側がB TERRACEです。背後にそびえるOBPのビル群とのコラボレーションも中々良い感じです。

今回は紹介しておりませんが、大阪城ホール前の噴水横にA TERRACEがあり、こちらはスターバックスコーヒー単独の建物となっています。さらにウエディング・レストラン&カフェの複合施設(キャッスルガーデンOSAKA)が入るG TERRACEが建設中となっており、予定されている店舗が開業すれば全体で22店舗構成となります。

最後にJO-TERRACE OSAKAミライザ大阪城の夜景を組み合わせた動画を制作しました。新しい大阪城公園の雰囲気が伝われば幸いです。


YouTubeの動画ページへ

以上、JO-TERRACE OSAKAの夜景でした。建物のデザインやライティングが非常に洗練されており、2017年10月に開業したミライザ大阪城と供に、大阪城公園の新たな魅力が生まれたことは間違いありません。大阪観光の定番として不動の地位を築いている大阪城ですが、今後ますます賑わっていきそうです。

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル

あべのハルカス STAR LIGHT FANTASIA by NAKED

2017年3月7日で開業から3周年を迎えたあべのハルカス。展望台(ハルカス300)では3Dプロジェクションマッピングを使用したイベント「STAR LIGHT FANTASIA by NAKED -HARUKAS300-」が開催されています。今回は展望台内の4ヶ所で行われているマッピングの一部(南側の窓)を動画で紹介しておきます。

YouTubeの動画ページへ

斬新なのはやはり透明な窓に映像を投影しているという点でしょう。技術的にはほぼ透明な特殊スクリーンを窓に貼ることで実現しているそうですが、実際に目にすると凄く不思議な感覚です。また窓枠だけを避けて映像を投影することで、あたかも窓の向こう側に映像が浮かび上がっているような錯覚を起こさせています。

STAR LIGHT FANTASIAは「星空の都市」をテーマとしており、文字通り星々と夜景が融合したマッピングデザインとなっています。また大阪城や通天閣など大阪の観光名所が登場したり、壮大な夜景をバックに花火が打ち上がったりと、時間は短いながらも非常に充実したエンタテインメントショーに仕上がっていました。

開催は2017年3月31日まで。詳細は公式サイトへ。

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 古い記事 >>

TOP > 夜景・夕景 > 夜景動画

スポンサーリンク


アーカイブ
      
Feeds
ブログ内検索
おすすめリンク

Page Top