中之島

TOP > 夜景・夕景 > 中之島

<< 新しい記事 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 古い記事 >>

大阪市中心部の夜景パノラマ 2012

お久しぶりです。新年に入ってから出張続きで大阪にいる時間が少なく、中々更新ができる状態ではありません。ただずっとブログを放置するのも申し訳ないので、少し前に撮影した上石切第二公園からの写真を使ってパノラマ画像を作成しました。便宜上タイトルに2012と付けていますが、実際は2011年末の撮影です。

生駒山から見た大阪市中心部の夜景パノラマ

天王寺・阿倍野から都心部を挟んで中之島、梅田周辺までを繋いでいます。あべのハルカス中之島フェスティバルタワーグランフロント大阪等の再開発ビルが新たに加わっている様子が良く分かると思います。やはり街並みに変化があるのは楽しいものですね。また現地でウォッチングしていきたいと思っています。

夜景動画 OSAKA光のルネサンス 2011

夜景動画シリーズ、OSAKA光のルネサンス 2011を公開しました。

今年で9回目を迎える中之島のイルミネーション、OSAKA光のルネサンス。回を重ねるごとに認知度が上がり、今や押しも押されもせぬ冬の風物詩となりました。中之島一帯を包みこむ幻想的な光の世界、そんなイメージを動画に詰め込みました。これから行かれる方も、既に行かれた方も楽しんでいただければ幸いです。


YouTubeの動画ページへ

撮影スポットは以下の通りです。
(OSAKA光のルネサンスのプログラムではないイルミネーションも含んでいます)

  • 八軒家浜(水都大阪 光のリバースクエア)
  • 中之島公園 バラ園(ローズライトファンタジー)
  • 中之島通り(フランスアベニュー)
  • 大阪市中央公会堂(Passport to the World)
  • 大阪市役所(スターライト・シティ・スクエア)
  • 中之島イルミネーションストリート
  • 大阪府立中之島図書館(ウォールタペストリー)
  • 淀屋橋(ライトアップ)
  • 三井住友銀行本店(ライトアップ)
  • 中之島三井ビル(クリスマス・ウィンドウアート)
  • 中之島ダイビル(イルミネーション)
  • ほたるまち(ライトアップ)
  • 玉江橋(ライトアップ)
  • リーガロイヤルホテル(壁面クリスマスツリー)

節電の影響にもかかわらず今年も充実した内容は健在で、ゆっくりと散策しながらイルミネーションを撮影することができました。他にも遊覧船からイルミネーションを見られるプログラム、フランスにちなんだ料理やB級グルメを扱ったフードコートなどがあり、カップルだけではなく家族連れでも安心して楽しむことができます。

ウォールタペストリーを見たのは久しぶりでしたが、やはり内容は素晴らしいもので、中之島図書館の特徴的な意匠を非常に上手く使っていました。また大阪市中央公会堂でもエミレーツ航空が協賛した光絵画(Passport to the World)が行われています。こちらは3Dマッピングを使用した斬新な映像表現を楽しむことができます。

プログラムは中之島の東側が中心となっていますので、ルート的には北浜駅(または天満橋駅)から中之島公園へ降りて西へ進んでいくのがベストだと思います。ウォールタペストリーのみ30分ごとの完全交代制となっていますので、混雑時には30分〜1時間程度の待ち時間が必要になります。時間的余裕がない方は淀屋橋からスタートして最初にウォールタペストリーをを見てしまう方がいいかもしれませんね。

OSAKA光のルネサンスは12月25日まで行われています。ぜひクリスマスシーズンのお出かけコースに組み込んでみてはいかがでしょうか。

開催日程など:大阪 クリスマス・イルミネーション情報

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル

中之島三井ビル クリスマス・ウィンドウアート 2011

クリスマスシーズンの恒例となっている中之島三井ビルのクリスマス・ウィンドウアート。今年は例年のようにクリスマスイヴの夜ではなく、1週間早い12月16日に実施されました。読者の方から事前に情報を頂いてなければ危うく見逃す所でした。

中之島三井ビル クリスマス・ウィンドウアート2011 01
淀屋橋から見たクリスマス・ウィンドウアート。心配していたとおり中之島フェスティバルタワーの建設によって右側の大部分が隠れてしまいました。

中之島三井ビル クリスマス・ウィンドウアート2011 02

中之島三井ビル クリスマス・ウィンドウアート2011 03
今年のメッセージはHOPE(希望)。日本が未曾有の困難に直面したこの1年、決して過去を忘れることは出来ませんが、我々は前を向いて歩いて行かなければなりません。被災された地域の1日でも早い復興を願ってやみません。

中之島三井ビル クリスマス・ウィンドウアート2011 04
錦橋から。淀屋橋よりは少しマシですが北側からの方が良かったのかも。

中之島ダイビル クリスマスイルミネーション2011 01
お隣の中之島ダイビル前で行われていたクリスマスイルミネーション。ゴールド中心で高級感のある雰囲気。ノーマークだったので見つけた時は嬉しかったです。

中之島ダイビル クリスマスイルミネーション2011 02
同じく中之島ダイビル前。エントランスのライトアップとマッチしていました。

リーガロイヤルホテル 壁面クリスマスツリー2011
さらにおまけでリーガロイヤルホテルの壁面クリスマスツリー。ツリーの高さは75m(建物自体は107m)と、かなり大規模なイルミネーションです。

今回は12月14日にスタートしたOSAKA光のルネサンスのプログラムと同時に撮影したのですが、急激な冷え込みで体温を維持するのが大変でした。光のルネサンスの模様は動画作品で紹介しよう思っていますので、楽しみにしていて下さい。

上棟した中之島フェスティバルタワーの夜景 2011年12月

朝日新聞社が中之島で建設中の超高層ビル、中之島フェスティバルタワーの上棟式が12月13日に行われました。中之島で最大となる高さ約200mの威容を誇る外観がほぼ完成し、今後は2012年10月末の竣工に向けて内装工事が本格化していきます。今回は上棟を記念してブリーゼタワーからの夜景を撮影しました。

中之島フェスティバルタワー 夜景 2011年12月 01
最高部まで組み上がった中之島フェスティバルタワーの夜景。周囲には100mを超える高層ビルが沢山あるのですが、それらが霞んでしまうような存在感があります。

中之島フェスティバルタワー 夜景 2011年12月 02
将来は四つ橋筋を挟んでツインタワーになる予定です。右端の新関電ビル(195m)と供に中之島のランドマークとして君臨していくことになります。

ブリーゼタワーからの大阪夜景 2011年12月 01
中之島東部と淀屋橋方面。大阪都心の冬を彩るOSAKA光のルネサンス御堂筋イルミネーションが始まりました。今年も多くの人で賑わうことでしょう。

ブリーゼタワーからの大阪夜景 2011年12月 02
東方向の夜景。手前の大阪駅前第一ビル、第二ビル、そして右側の北新地周辺の雑居ビル群は時代に取り残されているような印象があります。

ホテルエルセラーン大阪 Xmasイルミネーション2011 01
動画でも紹介したホテルエルセラーン大阪のディスプレイで行われているクリスマスイルミネーション。このホテルは塔屋部分のライトアップも非常に綺麗です。

ホテルエルセラーン大阪 Xmasイルミネーション2011 02
サンタとトナカイ。周辺の街路樹もイメージカラーのピンクでイルミネーション。

ホテルエルセラーン大阪 Xmasイルミネーション2011 03
クリスマスツリーとメッセージ。4つのパターンを繰り返します。

中之島フェスティバルタワーは既にテナントの7割が内定しているとのこと。梅田や本町でテナントが集まらず開業できないビルがある中でこれは驚異的なことです。今後数年は大型ビルの竣工が相次ぐので予断を許しませんが、開業までに8割〜9割程度まで埋めることができれば2期工事の着工に弾みがつくのではないでしょうか。その為にも大阪経済全体の底上げが望まれます。橋下市長、期待してますよ。

<< 新しい記事 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 古い記事 >>

TOP > 夜景・夕景 > 中之島

スポンサーリンク


アーカイブ
      
Feeds
ブログ内検索
おすすめリンク

Page Top