中之島

TOP > 夜景・夕景 > 中之島

<< 新しい記事 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 古い記事 >>

平成OSAKA天の川伝説 2012 七夕

2009年から開催されている七夕のビッグイベント、平成OSAKA天の川伝説。今年も大川に青く輝く光球(いのり星)が放流され、一夜限りの天の川が出現しました。
大阪 at Nightはメディアとして参加させて頂きましたので、立入禁止区域や専用船など、特殊な位置から撮影することができました。主催者の方、本当に感謝です。

平成OSAKA天の川伝説2012 セレモニー 01
開会式、放流セレモニーの様子。何が行われるのかというと…。

平成OSAKA天の川伝説2012 セレモニー 02
なんと船上での結婚式でした。新郎さんは大阪水上バスの船長さんだそうです。大勢の観客に見守られての挙式、一生の思い出になりそうですね。末永くお幸せに。

平成OSAKA天の川伝説2012 セレモニー 03
大阪出身の笛奏者、井上真美さんと音楽家、東祥高さんのユニットによる七夕ライブ。東さんはフォークグループ、五つの赤い風船で活動していた方です。

平成OSAKA天の川伝説2012 01
セレモニーが終わると一斉に放流がスタート。

平成OSAKA天の川伝説2012 02
セレモニーで船上結婚式が行われたクルーズ船、ひまわり。

平成OSAKA天の川伝説2012 03
プレス専用船から見た八軒家浜方面。今年は遊歩道沿いが有料観覧席になりました。午前中の雨から天候が回復したこともあって沢山の来場者数だったようです。

平成OSAKA天の川伝説2012 04
天神橋と北浜方面。船から天の川を見るのは初めてなので新鮮でした。

平成OSAKA天の川伝説2012 05
天満橋とOBP方面。時間が経つにつれ徐々に光球の数が増えていきます。

平成OSAKA天の川伝説2012 06
天神橋全景。この素晴らしい風景をぜひ多くの方に見てもらいたいです。

平成OSAKA天の川伝説2012 07
八軒家浜港のライトアップも、いのり星の青い光とマッチしていました。

平成OSAKA天の川伝説2012 08
七夕の飾り付け。皆さんの願いが叶うといいですね。

天の川プロジェクトは今年5月に行われた東京ホタルをはじめ全国各地で開催されていくそうです。8月7日には再び大阪(第二寝屋川)で開催されますので、興味のある方はぜひ参加してみて下さい。大阪発祥のイベントがこうやって全国区になっていくのは大変誇らしいものがあります。美しい夜のイベントを通して、都市と河川のあり方について多くの人が見つめ直すきっかけになれば素晴らしいことだと思います。

天の川プロジェクト公式サイト

箕面スカイアリーナからの夕景・夜景 写真&動画

箕面スカイリーナからの眺め、夜景編です。

箕面スカイアリーナから見た大阪の高層ビル群 夕景 箕面スカイアリーナから見た大阪の高層ビル群、夕景。気温が下がって徐々に見通しが良くなっていきました。景色が刻々と変化していく美しい時間帯です。

箕面スカイアリーナ 夕景 西方向、神戸方面の夕景。遠くに見えているのは淡路島です。

箕面スカイアリーナ 夜景 1箕面スカイアリーナのエレベーター棟とブリッジ。中々凝った造りをしています。元々の標高が高いので、少し上るだけで見通しが全然違うんですよね。

箕面スカイアリーナ 夜景 2エレベーター棟を下から見上げる。ここは展望台として宣伝されているわけではありませんが、やはり眺望を意識して建てられたものだと思います。

箕面スカイアリーナから見た大阪の高層ビル群 夜景 1 大阪都心の高層ビル夜景。航空障害灯が明滅する赤い海といった感じです。

箕面スカイアリーナから見た大阪の高層ビル群 夜景 2 大阪都心の高層ビル夜景 その2。梅田〜中之島はどんどん進化していきます。

箕面スカイアリーナから見た大阪の高層ビル群 夜景 3 大阪都心の高層ビル夜景 その3。節電の影響でライトアップが控えめなのが残念でしたが、工事中のビルが全館点灯状態になっていて綺麗でした。

最後は久しぶりに夜景動画です。今回は写真を中心に撮影したので、カット数は少なめで凝った編集はしていませんが、現地の雰囲気だけでも伝わればと思います。

YouTubeの動画ページへ

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル

大阪市中心部の夜景パノラマ 2012

お久しぶりです。新年に入ってから出張続きで大阪にいる時間が少なく、中々更新ができる状態ではありません。ただずっとブログを放置するのも申し訳ないので、少し前に撮影した上石切第二公園からの写真を使ってパノラマ画像を作成しました。便宜上タイトルに2012と付けていますが、実際は2011年末の撮影です。

生駒山から見た大阪市中心部の夜景パノラマ

天王寺・阿倍野から都心部を挟んで中之島、梅田周辺までを繋いでいます。あべのハルカス中之島フェスティバルタワーグランフロント大阪等の再開発ビルが新たに加わっている様子が良く分かると思います。やはり街並みに変化があるのは楽しいものですね。また現地でウォッチングしていきたいと思っています。

夜景動画 OSAKA光のルネサンス 2011

夜景動画シリーズ、OSAKA光のルネサンス 2011を公開しました。

今年で9回目を迎える中之島のイルミネーション、OSAKA光のルネサンス。回を重ねるごとに認知度が上がり、今や押しも押されもせぬ冬の風物詩となりました。中之島一帯を包みこむ幻想的な光の世界、そんなイメージを動画に詰め込みました。これから行かれる方も、既に行かれた方も楽しんでいただければ幸いです。


YouTubeの動画ページへ

撮影スポットは以下の通りです。
(OSAKA光のルネサンスのプログラムではないイルミネーションも含んでいます)

  • 八軒家浜(水都大阪 光のリバースクエア)
  • 中之島公園 バラ園(ローズライトファンタジー)
  • 中之島通り(フランスアベニュー)
  • 大阪市中央公会堂(Passport to the World)
  • 大阪市役所(スターライト・シティ・スクエア)
  • 中之島イルミネーションストリート
  • 大阪府立中之島図書館(ウォールタペストリー)
  • 淀屋橋(ライトアップ)
  • 三井住友銀行本店(ライトアップ)
  • 中之島三井ビル(クリスマス・ウィンドウアート)
  • 中之島ダイビル(イルミネーション)
  • ほたるまち(ライトアップ)
  • 玉江橋(ライトアップ)
  • リーガロイヤルホテル(壁面クリスマスツリー)

節電の影響にもかかわらず今年も充実した内容は健在で、ゆっくりと散策しながらイルミネーションを撮影することができました。他にも遊覧船からイルミネーションを見られるプログラム、フランスにちなんだ料理やB級グルメを扱ったフードコートなどがあり、カップルだけではなく家族連れでも安心して楽しむことができます。

ウォールタペストリーを見たのは久しぶりでしたが、やはり内容は素晴らしいもので、中之島図書館の特徴的な意匠を非常に上手く使っていました。また大阪市中央公会堂でもエミレーツ航空が協賛した光絵画(Passport to the World)が行われています。こちらは3Dマッピングを使用した斬新な映像表現を楽しむことができます。

プログラムは中之島の東側が中心となっていますので、ルート的には北浜駅(または天満橋駅)から中之島公園へ降りて西へ進んでいくのがベストだと思います。ウォールタペストリーのみ30分ごとの完全交代制となっていますので、混雑時には30分〜1時間程度の待ち時間が必要になります。時間的余裕がない方は淀屋橋からスタートして最初にウォールタペストリーをを見てしまう方がいいかもしれませんね。

OSAKA光のルネサンスは12月25日まで行われています。ぜひクリスマスシーズンのお出かけコースに組み込んでみてはいかがでしょうか。

開催日程など:大阪 クリスマス・イルミネーション情報

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル

<< 新しい記事 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 古い記事 >>

TOP > 夜景・夕景 > 中之島

スポンサーリンク


アーカイブ
      
Feeds
ブログ内検索
おすすめリンク

Page Top