生駒山系

TOP > 夜景・夕景 > 生駒山系

<< 新しい記事 1 2 3 4

大阪夜景パノラマ from 生駒山上遊園地

前回の記事で紹介した生駒山上遊園地からのパノラマ夜景です。

生駒山上遊園地からの大阪夜景パノラマ

遊園地は生駒山の山頂に近い場所なので標高は600m以上あると思われます。中心となっているのは八尾市、東大阪市、大東市の夜景で、その向こうには一際明るい光を放つ大阪市が広がっています。赤い航空障害灯が密集している辺りが梅田、中之島周辺です。さらに遠くには大阪湾、神戸方面や関西空港まで確認できます。

久しぶりに見た生駒山の夜景、やはり大都会という表現がぴったりだと思いました。大阪市内の展望台とは一味違うスケール感は、行政の区割りを超えた、いわゆる大阪都を実感させてくれます。夏が終わると夜景鑑賞に最適なシーズンを迎えます。まだ未体験の方はぜひ訪れてみてください。感動すること間違いなしです。

夜景動画 生駒山上遊園地 ファイアーリュージョン

夜景動画シリーズ、生駒山上遊園地 ファイアーリュージョンを公開しました。

生駒山上遊園地は大阪府と奈良県の県境、生駒山(642m)の山頂にある遊園地です。夏休みや大型連休中には夜間ナイター営業が行われ、ライトアップされた園内からはダイナミックな大阪方面の夜景も楽しむことができます。恒例の花火ショー、ファイアーリュージョンと合わせて動画に収録しました。よろしければご覧下さい。


YouTubeの動画ページへ

動画は園内の夜景〜大阪方面の夜景〜花火の3部構成で、生駒山上遊園地の夜の魅力をコンパクトに詰め込んでみました。花火は音楽に合わせて打ち上げられるのですが、著作権的に問題があるので現地の音声はカットしてあります。

以下、園内から見た大阪方面の夜景写真です。以前は駐車場から園内へと続く大階段から見るのがベストでしたが、現在はきちんとした展望スペースが園内に設けられています。ベンチや望遠鏡もあり、生駒山の夜景スポットとしては最高レベルです。

生駒山上遊園地からの大阪夜景 01

生駒山上遊園地からの大阪夜景 02

生駒山上遊園地は私自身にとっても小さい頃の思い出がいっぱい詰まった大切な場所です。以前のような大規模な絶叫アトラクションは無くなってしまいましたが、飛行塔をはじめ昔ながらのほのぼのとした遊具が多く残っていて、童心に帰ったような気分になりました。いつまでも大切に守り続けて欲しいと思います。

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル


雨天中止の代替でファイアーリュージョンの日程が延長されたようです。8月29日と8月30日にも花火が行われますので、今年の夏、最後の思い出にいかがでしょうか?
花火ショーのご案内

上石切第二公園からの大阪夜景(東大阪市)

今回は生駒山の麓、東大阪市の上石切第二公園からの夜景をご紹介します。

上石切第二公園は近鉄石切駅から数分程の住宅街の中にあり、標高は低いですが、東大阪市内越しに大阪都心方面を一望することができます。近鉄奈良線の枚岡〜石切間の車内から見える夜景に近い眺めを、ゆっくりと楽しむことが出来ます。

上石切第二公園からの大阪夕景
大阪市内の夕景。近鉄で難波〜奈良間を通勤している方は毎日見ている風景かも。ここから都心とはだいたい15kmぐらいの距離があります。背後には六甲山の山並みもくっきりと見えています。

上石切第二公園から見た大阪の摩天楼 01
梅田方面の夕景。梅田〜中之島の間にOBPが入っているという感じ。林立する超高層ビル群のライトアップが始まる時間帯です。

上石切第二公園から見た大阪の摩天楼 02
大阪都心方面の夕景。右側が中之島方面、中央にはThe Kitahamaが見えます。隣にはライトアップされていない大阪城も写っています。

近鉄新石切駅の俯瞰夜景
阪神高速東大阪線の東端、水走出入口と近鉄新石切駅の夜景。ちなみに新石切駅は近鉄けいはんな線、石切駅は近鉄奈良線です。生駒山の下をトンネルでくぐり抜け、隣の生駒駅で一旦合流します。

上石切第二公園から見た東大阪市の夜景
東大阪市内の夜景。中央に建つ高層ビルが東大阪市役所。上石切第二公園の標高は市役所の展望ロビーと同じくらいの高さだと思います。

通天閣とWTCコスモタワー
大阪2大タワーの競演。通天閣WTCコスモタワーです。かなり空気が澄んでないとWTCまでは見えません。この日の透明度はまあまあですね。

上石切第二公園から見た大阪城
日が落ちて大阪城のライトアップが始まると、こんなにくっきりと見えます。3枚目の夕景写真と比べてみてください。

上石切第二公園からの大阪夜景
上石切第二公園からの眺め。右側に見える緑地は東石切公園。こちらもちょっとした夜景スポットです。というよりこの辺りは街全体が夜景スポットかも。すぐ目の前を近鉄奈良線の電車が走っています。

上石切第二公園からの大阪夜景パノラマ
上石切第二公園からのパノラマ夜景です。北浜〜梅田周辺をクローズアップしています。あらためて思いますが、大阪は本当に大都会ですね。

上石切第二公園のお勧めポイントは電車で行きやすいという点です。車などの移動手段が無い方でも気軽に生駒山系独特の夜景を楽しむことが出来ます。ちなみに場所はこちら。石切駅からホテルセイリュウの案内を目印に南に歩き、ホテルの手前を左に、最初の交差点を右に、突き当りを右に曲がると上石切第二公園です。

※周辺は閑静な住宅街ですので、大勢で騒いだり、ゴミを捨てたりすることは絶対にやめましょう。

生駒山から見た大阪の摩天楼

久々に時間ができたので夜景撮影をかねて生駒山方面へドライブしました。お手軽に楽しむならやはり十三峠越えです。こちらは信貴生駒スカイラインを経由せずとも、大阪平野の大パノラマを楽しむことができます。

八尾市内の外環状線から10分程度で水呑地蔵尊へ到着します。まさにあっという間に別世界という感じです。展望台から見ると大阪市内は雨後の筍のように続々と超高層ビルが建設されていました。撮影時間帯が悪いですが、写真をいくつか掲載します。(クリックで1024x768壁紙サイズになります)

水呑地蔵尊から大阪方面1
梅田〜中之島周辺の高層ビル群です。東側からだと京橋周辺と繋がって見えます。

水呑地蔵尊から大阪方面 梅田周辺
梅田周辺を超望遠撮影しました。大阪城も存在感を主張してます。

水呑地蔵尊から大阪方面 中之島周辺
中之島方面を超望遠撮影しました。The Kitahamaが凄い存在感です。

水呑地蔵尊から大阪方面 難波方面
難波〜弁天町方面を超望遠撮影しました。弁天町の高層ビルが突出しています。
右端は上本町の高層マンション群です。

生駒山から見る限り、大阪都心部全体が高層ビル群という印象を受けました。大阪の高層ビル群といえば梅田や京橋OBPが代表的ですが、ここ数年で中之島や難波、上本町、弁天町、天王寺・阿倍野など各所に高層ビル群が誕生したといえるでしょう。不況とはいえ、この流れは今後も続きそうです。

最後に夕景です。もう少し上空に雲が少なければ良かったのですが・・・。
水呑地蔵尊から大阪方面の夕景

夜景はメインサイト

<< 新しい記事 1 2 3 4

TOP > 夜景・夕景 > 生駒山系

スポンサーリンク


アーカイブ
      
Feeds
ブログ内検索
おすすめリンク

Page Top