心斎橋・難波・道頓堀

TOP > 夜景・夕景 > 心斎橋・難波・道頓堀

<< 新しい記事 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 古い記事 >>

なんば光旅 ウィンターイルミネーション 2012 後編

南海なんば駅周辺のイルミネーション、なんば光旅の後編です。

なんば光旅2012 なんばパークス 01
南海なんば駅西口広場となんばパークスを結ぶ2階デッキのイルミネーション。

なんば光旅2012 なんばパークス 02
パークスガーデンへと続く階段付近も豪華に飾り付けされています。

なんば光旅2012 なんばパークス 03
パークスガーデンの森の散歩道の各所にイルミネーションが設置されています。これはミラーボールを使った実りの光。周囲を幻想的な光で包んでいました。

なんば光旅2012 なんばパークス 04
7階パークスタワー入口前の広場にある光の宿り木というイルミネーション。

なんば光旅2012 なんばパークス 05
円形劇場の全体を使ったイルミネーション。今年はやはり気合が入ってますね。

なんば光旅2012 なんばパークス 06
キャニオンストリートを南へ進むと光の滝が見えてきます。

なんば光旅2012 なんばパークス 07
日本最大級の落差という光の滝。なんばパークスの複雑な構造を上手く利用したイルミネーションだと思います。ブルー&ホワイトの色合いがとても綺麗です。

なんば光旅2012 なんばパークス 08
光の滝をパークスガーデンから見るとこんな感じ。

なんば光旅2012 なんばカーニバルモール 01
なんばパークス横にあるなんばカーニバルモールでは光の遊園地〜カーニバルファンタジー〜というテーマでイルミネーションが行われています。

なんば光旅2012 なんばカーニバルモール 02
白のLEDが印象的なトナカイのイルミネーション。

なんば光旅2012 なんばカーニバルモール 03
観覧車のイルミネーション。残念ながら動きはありません。

なんば光旅2012 なんばカーニバルモール 04
子供たちが喜びそうなイルミネーションが並んでいます。

これでなんば光旅の全てのスポットを紹介できたと思います。それぞれのスポットで個性的なイルミネーションが展開されており、ゆっくりと街を歩きながら楽しめるのが良い感じです。今後は南海系列だけではなく、OCATや心斎橋筋商店街などと連動してPRする形になれば、ミナミ全体でさらに盛り上がっていくかもしれません。

なんば光旅は2013年2月17日まで開催されています。

開催日程など:大阪 クリスマス・イルミネーション情報

なんば光旅 ウィンターイルミネーション 2012 前編

南海なんば駅を中心に開催されている大規模なイルミネーション、なんば光旅の様子です。これまでも施設ごとにイルミネーションは行われていましたが、今年はエリア全体を一つのイルミネーションイベントとしてアピールしようという企画です。

なんば光旅2012 南海なんば駅北側広場 01
南海なんば駅北側広場のイルミネーション。昨年はブルーでしたが、今年はイエローです。高島屋の1階部分でもイルミネーションが行われています。

なんば光旅2012 南海なんば駅北側広場 02
所々にピンク色のイルミネーションで飾り付けが施されています。

なんば光旅2012 高島屋屋上ガーデン 01
続いては高島屋8階屋上ガーデンへ。増床後リニューアルされた屋上庭園にイルミネーションが初登場しました。ここは地面が七色に変化していきます。

なんば光旅2012 高島屋屋上ガーデン 02
メインとなる天井吊り下げ式のイルミネーション。かなり大規模なものです。

なんば光旅2012 高島屋屋上ガーデン 03
雪の結晶と氷柱部分には動きのある演出が施されています。

なんば光旅2012 高島屋屋上ガーデン 04
真っ暗な状態から、順番に点灯していく様子がとても綺麗で幻想的です。

なんば光旅2012 なんば ガレリア
なんばガレリアのイルミネーション。世界中の街の灯をテーマにした影絵です。

なんば光旅2012 なんばCITY ガレリアコート
なんばCITYガレリアコートのイルミネーション。ここではミラーボールによるカラフルな光の演出があるのですが、写真ではいまいちよく伝わりません。

なんば光旅2012 南海会館ビル 01
南海会館ビル西側通路のイルミネーション。流れる水をイメージしているそうです。

なんば光旅2012 南海会館ビル 02
この通路は高架道路の側ということで普段は暗いイメージがあるのですが、イルミネーションがあると見違えたようにお洒落な空間になることが分かりました。

なんば光旅2012 南海なんば駅西口広場
南海会館ビルから続く南海なんば駅西口広場のイルミネーション。

以上、なんば光旅の前編でした。枚数が多くなったのでなんばパークスなんばカーニバルモールの様子は次回の後編で紹介します。

開催日程など:大阪 クリスマス・イルミネーション情報

夜景動画 大阪都心ナイトドライブ (梅田〜難波〜天王寺)

夜景動画シリーズ、大阪都心ナイトドライブを公開しました。

大阪市の中心部を南北に走る主要道路(四つ橋筋御堂筋堺筋谷町筋)と東西道路の千日前通を3倍速で収録したドライブ夜景動画です。梅田心斎橋難波天王寺という主要繁華街を全て通っていますので、大阪都心の車載動画の決定版と呼べるものになっていると思います。お時間よろしければぜひご覧下さい。


YouTubeの動画ページへ

今回の撮影は本当に試行錯誤の連続で、日時を変えて5回くらい同じルートを走行しました。夜景という観点からするとオフィス街の明かりがピークとなる平日夜の早い時間帯がベストなのですが、都心部の渋滞が酷い時間帯でもあり、中々思うような走行ができません。かといって時間帯を遅くすると突然道路工事が始まったり、オフィス街や店舗の明かりがどんどん消えていってしまうというジレンマがあります。

最終的に素材として採用したのは休日の夜7時半頃から撮影したテイクです。オフィス街の明かりは期待できませんが、繁華街は最も賑わう時間帯であり、なおかつ都心部は渋滞がほとんどありません。多少の心残りはありますが、夜景としての美しさとスムーズな走行状態との妥協点がおそらくこのあたりだろうと思います。

今回の動画と、以前紹介した梅田ナイトドライブを合わせてご覧頂ければ、大阪都心部の主要エリアをほぼ網羅できると思います。ですので中々次の企画が思い浮かばないのですが、またルートを思いついたら新しい車載動画を制作したいと思っています。もし何か面白いアイデアがありましたらぜひ教えてください。

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル

大阪パノラマ夜景(生駒山 なるかわ園地より)

生駒山 なるかわ園地 ぼくらの広場の続きです。山からの夜景はやはりパノラマ写真で見るのが一番だと思いますので、広角と望遠の2パターンを作成しました。

生駒山 なるかわ園地から見た大阪の夜景パノラマ
なるかわ園地からの夜景パノラマ。市街地が扇形のようになって非常に見映えが良いのが特徴。生駒山の展望台の中で最高峰と言われるのも良く分かります。

生駒山 なるかわ園地から見た大阪市中心部の夜景パノラマ
大阪市中心部のクローズアップ版です。天王寺〜難波〜梅田までの様子を収めました。梅田周辺と難波周辺の繁華街は他と際立って明るいですね。

生駒山から見る大阪の夜景は光量が半端ではなく、ぜひ一度は実際に見て欲しいです。今回紹介したなるかわ園地 ぼくらの広場以外にも、鐘の鳴る展望台十三峠展望広場生駒山上遊園地等があり、まさに夜景スポットの宝庫といえるでしょう。夜景の美しいこれからの季節、興味があったらぜひ訪れてみてください。

<< 新しい記事 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 古い記事 >>

TOP > 夜景・夕景 > 心斎橋・難波・道頓堀

スポンサーリンク


アーカイブ
      
Feeds
ブログ内検索
おすすめリンク

Page Top