天王寺・阿倍野

TOP > 夜景・夕景 > 天王寺・阿倍野

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 古い記事 >>

あべのハルカス STAR LIGHT FANTASIA by NAKED

2017年3月7日で開業から3周年を迎えたあべのハルカス。展望台(ハルカス300)では3Dプロジェクションマッピングを使用したイベント「STAR LIGHT FANTASIA by NAKED -HARUKAS300-」が開催されています。今回は展望台内の4ヶ所で行われているマッピングの一部(南側の窓)を動画で紹介しておきます。

YouTubeの動画ページへ

斬新なのはやはり透明な窓に映像を投影しているという点でしょう。技術的にはほぼ透明な特殊スクリーンを窓に貼ることで実現しているそうですが、実際に目にすると凄く不思議な感覚です。また窓枠だけを避けて映像を投影することで、あたかも窓の向こう側に映像が浮かび上がっているような錯覚を起こさせています。

STAR LIGHT FANTASIAは「星空の都市」をテーマとしており、文字通り星々と夜景が融合したマッピングデザインとなっています。また大阪城や通天閣など大阪の観光名所が登場したり、壮大な夜景をバックに花火が打ち上がったりと、時間は短いながらも非常に充実したエンタテインメントショーに仕上がっていました。

開催は2017年3月31日まで。詳細は公式サイトへ。

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル

天王寺・阿倍野周辺のクリスマスイルミネーション 2016

天王寺・阿倍野エリアでは、あべのハルカスを中心とした各施設でイルミネーションが行われています。それぞれ少しずつですが紹介しておきます。

あべのハルカス 天空のイルミネーション2016 あべのべあフォトスポット
あべのハルカスでは天空のイルミネーションと題した館内外のイルミネーションを展開。写真は2階シャトルエレベーター入口の「あべのべあ」フォトスポット。

あべのハルカス 天空のイルミネーション2016 2階外周デッキ
ハルカス2階の外周デッキ。総延長300mの区間を約6万5千球のLEDで装飾。

あべのハルカス 天空のイルミネーション2016 16階ロビーのツリー
あべのハルカス16階ロビーのツリー。展望台にも巨大な「あべのべあ」のイルミネーションがあるのですが、かなり混雑していたので展望台の撮影は断念しました。

イルミネーションゲート in HOOP 2016 01
あべのHOOP前で行われているイルミネーションゲート in HOOP。一時は大阪を代表するイルミネーションイベントでしたが、今ではかなり規模が小さくなっています。

イルミネーションゲート in HOOP 2016 02
あべのHOOPの地下へと続く階段付近のイルミネーション。

あべのand イルミネーション 2016
あべのandエントランスのイルミネーション。

Welcoming あべてんウィンタープレゼント 2016
てんしば入口のWelcoming あべてんウィンタープレゼント。明滅する吹き抜け部分のイルミネーションと供に、動物のシルエットを地面に投影しています。

阿倍野歩道橋 イルミネーション 2016
阿倍野歩道橋のイルミネーション。内周部分の壁面を装飾。

あべのキューズモール イルミネーション 2016 01
歩道橋から続くあべのキューズモールのエントランス部分。

あべのキューズモール イルミネーション 2016 02
2階ウェルカムコートのツリーではキャラクターと一緒に写真が撮れます。

あべのキューズモール イルミネーション 2016 03
4階ガーデンテラスのイルミネーション。

あべのキューズモール イルミネーション 2016 04
あべのキューズモール全景。

天王寺MIO イルミネーション 2016 01
天王寺MIOのクリスマスツリー。

天王寺MIO イルミネーション 2016 02
大型ディスプレイの映像もクリスマス仕様に。

上本町YUFURA イルミネーション 2016
少し離れますが、上本町YUFURAのイルミネーション。

以上、天王寺・阿倍野エリアのイルミネーションでした。それぞれのイルミネーションは小規模なものですが、非常にコンパクトな繁華街なので、街全体でイベントを行っているような一体感があります。イルミネーション自体はクリスマス以降も継続されるものが多く、1月末まで(キューズモールは2月末まで)楽しむことができます。

開催日程など: 大阪イルミネーション情報


あべの・天王寺イルミナージュ 2015-2016

天王寺公園の大阪市立美術館一帯では今回で4回目となるあべの・天王寺イルミナージュが開催されています。祝!天王寺動物園100周年:イルミネーションZOOをテーマに、101匹のアニマル・イルミネーションと、真田幸村と真田十勇士などの個性的なイルミネーションが回遊型の会場で展開されています。

あべてん 光の音色 2015
てんしば入口で行われているあべてん 光の音色2015。リズミカルに明滅する吹き抜け部分のイルミネーションと、動物たちの光のシルエットを照射しています。

あべの・天王寺イルミナージュ 2015 01
あべの・天王寺イルミナージュ会場の様子。沢山の動物たちがお出迎え。

あべの・天王寺イルミナージュ 2015 02
迫力のある動物のイルミネーション。

あべの・天王寺イルミナージュ 2015 03
イルミネーションとあべのハルカス。草原のチーターは会場内を走り回る演出あり。

あべの・天王寺イルミナージュ 2015 04
トナカイのイルミネーション。

あべの・天王寺イルミナージュ 2015 05
シロクマとペンギンのイルミネーション。

あべの・天王寺イルミナージュ 2015 06
足元にはカエルのイルミネーションも。

あべの・天王寺イルミナージュ 2015 07
虹の回廊、いわゆる光のトンネルです。

あべの・天王寺イルミナージュ 2015 08
真田幸村と十勇士エリアのエントランス。和風のイルミネーションは新鮮です。

あべの・天王寺イルミナージュ 2015 09
真田幸村のみ甲冑を纏っています。

あべの・天王寺イルミナージュ 2015 10
会場内のツリー。通天閣もクリスマスカラー(もみの木)にライトアップされています。

あべの・天王寺イルミナージュ 2015 11
茶臼山古墳周辺に広がる河底池のイルミネーション。

あべの・天王寺イルミナージュ 2015 12
河底池とあべのハルカス。イルミネーションが水面に映る姿が幻想的でした。

あべの・天王寺イルミナージュは2016年1月31日まで開催。入場料1,000円(小人500円)となっています。イルミネーションの規模も中々大きいですし、有料ということもあって、あまり混雑することもなく落ち着いて楽しめると思います。お子様連れには特にお勧めのイルミネーションですので、この冬のお出かけにいかがでしょうか。

開催日程など:大阪 クリスマス・イルミネーション情報

天王寺公園エントランスエリア てんしば 夜景

JR天王寺駅・近鉄大阪阿部野橋駅の北西部に広がる天王寺公園の魅力創造事業として近鉄不動産が管理運営を受託した、エントランスエリア(愛称:てんしば)が2015年10月1日にオープンしました。昼間の様子は沢山の方がレポートされると思いますので、ここでは当ブログらしく夜景スポットとして紹介します。

天王寺公園 てんしば 夕景 2015年10月 01
JR天王寺駅西側の夕景。右側が天王寺公園とてんしばです。

天王寺公園 てんしば 夕景 2015年10月 02
てんしば付近をクローズアップ。以前と比べて明るくなりました。北側にはバス専用駐車場も設置され、この一帯は観光拠点として着実に整備されつつあります。

天王寺公園 てんしば 夜景 2015年10月 01 ゲート付近
天王寺ゲート側にあるモニュメント。地下街の吹き抜けを利用して作られています。

天王寺公園 てんしば 夜景 2015年10月 02 ゲート付近
最も駅に近い場所には屋外飲食スペースのあるファミリーマートが配置。

天王寺公園 てんしば 夜景 2015年10月 03 メインストリート
その横にはフラワー&雑貨のSPOONBILL。奥側にはレストラン3店舗が11月に開業予定ということで、撮影時点ではまだプレオープン期間という感じですね。

天王寺公園 てんしば 夜景 2015年10月 04 タリーズ
建物のデザインが秀逸なタリーズコーヒー。

天王寺公園 てんしば 夜景 2015年10月 05 キャプテン翼サッカースクール
南側には子供の遊び場、ボーネルンド・プレイヴィルとフットサル場のキャプテン翼スタジアムがオープン。単なる商業施設よりも体感型の施設があるのが良いです。

天王寺公園 てんしば 夜景 2015年10月 06
てんしばのメインともいえる芝生広場。約7,000屬箸い広大な面積。都会のオアシスとしてだけでなく今後は様々なイベントで活用されていくと思います。

天王寺公園 てんしば 夜景 2015年10月 07 てんしばとハルカス
芝生広場とあべのハルカス。ハルカスの撮影スポットとしても絶好です。近鉄グループとしてはこういった景観を見せることの重要性を考えて設計したはず。

天王寺公園 てんしば 夜景 2015年10月 08 天王寺公園全景
南側から見た天王寺公園の全景。芝生広場の広さが良く分かると思います。

天王寺公園 てんしば 夜景 2015年10月 09 ゲート俯瞰
天王寺ゲート付近の俯瞰夜景。

天王寺公園 てんしば 夜景 2015年10月 11 キャプテン翼スタジアム
キャプテン翼スタジアム天王寺。フットサルコートが3面あります。

天王寺公園 てんしば 夜景 2015年10月 10 あべのハルカス
あべのハルカスを見上げる。

最後は動画で現地の雰囲気が少しでも伝わればと思います。

YouTubeの動画ページへ

以上、てんしばの夜景でした。これまで有料だった天王寺公園が無料(慶沢園は有料)で開放されたインパクトはやはり大きいですね。これで天王寺動物園や新世界方面との回遊性がさらに高まるでしょう。梅田のうめきた広場と同様、街の中に大きなオープンスペースが誕生したことは非常に魅力的だと思います。

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 古い記事 >>

TOP > 夜景・夕景 > 天王寺・阿倍野

スポンサーリンク


アーカイブ
      
Feeds
ブログ内検索
おすすめリンク

Page Top