お知らせ

TOP > お知らせ

1 2 3 4 5 6 7 8 古い記事 >>

コミックマーケット92 「夜ビルVol.2 神戸」 刊行のお知らせ

2017年8月11日〜13日に東京ビッグサイトで開催されるコミックマーケット92で、夜行部の新刊、『夜ビル-Buillumination- Vol.2 KOBE』を頒布します。Vol.1の大阪編に引き続き、今回は異国情緒漂う港町、神戸編となります。2017年は神戸開港150周年ということで、これ以上ないタイミングでの刊行となりました。

夜ビル Vol.2 KOBE 01
夜ビル-Buillumination- Vol.2 KOBE』の表紙。

夜ビル Vol.2 KOBE 02
メイン特集では神戸の現役ライトアップビル24棟を厳選して紹介。メリケンパークやハーバーランド、旧居留地等、主要なエリアは見開きで整理されています。

夜ビル Vol.2 KOBE 03
ビルによっては見開きでライトアップの特徴を紹介する徹底ぶり。

夜ビル Vol.2 KOBE 04
続々と誕生するタワーマンションもまとめて紹介しています。

夜ビル Vol.2 KOBE 05
第2特集には「失われたライトアップ」を掲載。前号で私が担当した大阪編に引き続き、ぜひとも入れたかった企画ですが、さすがに私は過去の神戸のストック写真や知識をほとんど持っていないので、執筆を「こべるん〜変化していく神戸〜」を運営しているビルブロガー仲間のしんさんにお願いしました。

夜ビル Vol.2 KOBE 06
第2特集では8ページを使って、ライトアップを中止してしまったビルを12棟紹介。神戸の再開発を15年以上に渡って取材し続けている第一人者、しんさんによるコラムも読み応え十分で、資料的価値も非常に高い特集です。

夜ビル Vol.2 KOBE 07
私は全体構成や写真関連のアドバイザーとして参加した他、見開きのグラビア写真を4枚提供しました。神戸の夜景写真集としても楽しめる内容になっています。

コミックマーケット92での頒布予定は、
8月12日 東へ-46b (「超高層ビルを愛でる会」委託)
8月13日 東T-14b (「夜行部」として頒布)
の2日間で、頒布価格は500円となっております。

また8月14日以降はメロンブックスの店舗や通販でも販売予定です。今回、大阪で開催されるコミックトレジャーには不参加ということで、東京に行けない方はぜひ通販の方で宜しくお願い致します。数に限りがありますのでご注文はお早めに。

「大阪夜景 増補改訂版」 発売記念写真展のお知らせ

2017年6月16日から6月29日まで、心斎橋の富士フイルム大阪サービスステーションにて写真展を開催しております。本写真展は拙著「大阪夜景 増補改訂版」の刊行を記念して企画したもので、書籍に収録されている写真を中心に、私がこれまでに撮影してきた中から特に印象的なものを厳選して展示しております。

心斎橋プラザビル 2017年6月
ギャラリーのある心斎橋プラザビルは新橋交差点のルイ・ヴィトンの入っている大阪人にはお馴染みのビルです。現在は壁面のモナ・リザが目印になっています。

地下鉄心斎橋駅 2017年6月
地下鉄心斎橋駅からお越しの場合は、1号出口の階段横に心斎橋プラザビルの入口がありますので、そのまま地下からエレベーターで9階へと上ることができます。

富士フイルム大阪サービスステーション コミュニティギャラリー
9階でエレベーターを降り右に進むと富士フイルム大阪サービスステーションがあります。フロアの右側全体がギャラリーになっています。

堀寿伸写真展「大阪夜景」01
入ってすぐの壁面には水都大阪関連の写真を展示しました。中之島周辺やベイエリアなど、川と海をテーマとした開放感のある夜景を楽しんで頂けます。

堀寿伸写真展「大阪夜景」02
奥右側の壁面では都市夜景をテーマとした写真を展示。梅田の高層ビル群やミナミの繁華街、山上からの夜景など、大都会の光の海を堪能できる構成です

堀寿伸写真展「大阪夜景」03
奥左側の壁面は季節と歴史遺産をテーマとした写真を展示。単なる都市夜景に留まらないバリエーション豊かな大阪夜景を楽しんで頂けるよう構成しました。

新橋交差点 2017年6月
ギャラリーから見る新橋交差点。9階なので眺めも非常に良いです。

堀寿伸写真展「大阪夜景」DM
写真展のDM。同人誌や告知サイト等でお世話になっているすぴらさんに制作して頂きました。会場でも配布していますので来場の記念にお持ち帰り頂ければ幸いです。

コミュニティギャラリーは富士フイルムのショールームおよびサービスステーションに併設されており、誰でも気軽に入りやすい雰囲気になっています。私は平日16時以降、休日13時以降はほぼ在廊の予定です。展示写真についての解説や個別の質問にもお答えできると思いますので、興味のある方はぜひお立ち寄り下さい。


堀寿伸 写真展 「大阪夜景」 概要
後援: 創元社 / 協力: 水都大阪コンソーシアム
日時: 2017年6月16日(金)〜6月29日(木) 10:00〜19:00 ※最終日14:00まで
会場: 富士フイルム大阪サービスステーション コミュニティギャラリー
住所: 大阪市中央区南船場3-12-12 心斎橋プラザビル本館9F (地図)
入場無料

「大阪夜景 増補改訂版」 発売後の書店レポート

拙著「大阪夜景 増補改訂版」が5月24日あたりから徐々に書店へ並び始めました。著者として発売日を迎えるのは2回目の経験とはいえ、やはり店頭での様子は非常に気になるポイント、というわけで大阪市内の大型書店を見て回りました。

大阪夜景 増補改訂版 (堀寿伸/創元社)
完成した「大阪夜景 増補改訂版」。実物を見ると感慨深いものがあります。

大阪夜景 増補改訂版 紀伊國屋書店 梅田本店
まずは紀伊國屋書店 梅田本店さん。関西一の売上高と言われているので最重要チェックポイントです。新刊書、旅行ガイド、写真集の3箇所に陳列されていました。

大阪夜景 増補改訂版 紀伊國屋書店 グランフロント大阪店
こちらは紀伊國屋書店 グランフロント大阪店さん。こちらも店内の3箇所で展開して頂いておりました。店員さんによる手書きPOPは本当に嬉しいものです。

大阪夜景 増補改訂版 MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店
こちらは日本最大の面積を誇るMARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店さん。旅行ガイド、写真集、大阪本の3箇所で陳列されていました。大阪本のコーナーではショーケンさんの「大阪ビル景」や、新之介さんの「凹凸を楽しむ大阪高低差地形散歩」など、日頃お世話になっている方々の本に囲まれていて嬉しいですね。

大阪夜景 増補改訂版 bookstudio 大阪店
こちらは大阪駅の御堂筋口に直結したbookstudio大阪店さんの様子。小規模な店舗ではありますが、角の目立つ場所で大量に積んで頂いておりました。感謝!

大阪夜景 増補改訂版 ジュンク堂書店 難波店
ワンフロア構成では日本最大の面積というジュンク堂書店 難波店さん。芸術コーナーの一番目立つポジションで平積みして頂いておりました。本当に感謝です。

大阪夜景 増補改訂版 ジュンク堂書店 上本町店
最後はジュンク堂書店 上本町店さん。ジュンク堂では他にも近鉄あべのハルカス店天満橋店大阪本店ヒルトンプラザ店でも入荷を確認することができました。

最後はSHIGEMONさんによる「大阪夜景 増補改訂版」のレビュー動画です。旧版との比較や増補改訂版のアピールポイントを分かりやすく解説して頂きました。

以上「大阪夜景 増補改訂版」発売後の様子でした。やはり改訂版ということで売上見込が立つのか、大きく取り扱って頂いている店舗が多かったです。またアマゾンではKindle電子書籍版の配信もスタートしました(その他のフォーマットは順次配信予定)。SNS等でも購入のご報告を少しずつ頂戴しており、旧版に引き続き、沢山売れて多くの方々に大阪夜景の魅力を知って欲しいなと思っています。2017年6月16日より開催の写真展もぜひご来場宜しくお願い致します。詳細は下記特設サイトにて。

大阪夜景 増補改訂版 (堀寿伸/創元社) 発売のお知らせ

このたび、拙著 『大阪夜景』 を大幅にリニューアルした 『大阪夜景 増補改訂版』 が2017年5月23日に創元社より新刊として発売されることになりました。

大阪夜景 増補改訂版(堀寿伸/創元社) 表紙

2014年に発売した 『大阪夜景』 は、おかげさまで夜景本というジャンルの中では異例の売れ行きとなり、しばらく店頭で入手しづらい状況が続いておりました。通常ならそのまま重版出来となるところですが、発売から2年以上経過しているという事情もあって、これをきっかけに内容を全面リニューアルする方向へと動き出しました。

今回の増補改訂版では追加された16ページを最大限に活用して、前作に収録できなかったスポットや新たに誕生したスポットを、地域のバランスを考慮しながら多数追加しました。特に前回1ヶ所も掲載できなかった枚方市には4スポットを追加しています。残念ながら閉鎖によって削除したスポット(ブリーゼタワー)もありますが、結果的に夜景スポットの総数は129ヶ所→156ヶ所と大幅にボリュームアップしました。

追加と並行して、景観が大幅に変わった場所を中心に、撮り下ろしによる写真の差し替えも積極的に進めました。旧版を購入して頂いた方でも新鮮な気持ちで楽しんで頂ける内容になっていると思います。旧版の発表時に、「これ以上に大阪夜景を追求した本は後にも先にも出ることはないだろう」と書きましたが、今回それを超える、まさに決定版と呼ぶに相応しい一冊に仕上がったと自負しております。

大阪夜景 増補改訂版』 は2017年5月23日に発売予定で、全国書店の他、Amazon等で注文できます。また今回は待望の電子書籍版も順次配信される予定ですので、興味のある方はぜひご購入頂ければ幸いです。さらに新刊の発売を記念した写真展を6月下旬に開催致します。詳細は下記の特設サイトにて。

1 2 3 4 5 6 7 8 古い記事 >>

TOP > お知らせ

スポンサーリンク


アーカイブ
      
Feeds
ブログ内検索
おすすめリンク

Page Top