南港・コスモスクエア

TOP > 夜景・夕景 > 南港・コスモスクエア

<< 新しい記事 1 2 3 4 5 6 7 古い記事 >>

開設10周年記念動画 大阪の夜景 微速度撮影 総集編

夜景動画シリーズ、大阪の夜景 微速度撮影 総集編を公開しました。

おかげさまで2012年8月1日に大阪 at Nightはサイト開設から10周年を迎えました。さらにYouTubeで公開している夜景動画チャンネルの総再生回数が100万回を突破したこともあり、これまで応援して頂いた方々への感謝の気持ちと、活動の集大成的な意味を込めて、時間をかけてじっくりと制作を進めてきたのが今回の動画です。


YouTubeの動画ページへ

撮影スポットは12ヶ所、使用した写真の総数は約1万枚という大掛かりな作品となりました。カットは高層階からの眺望のみで構成し、光の動きや時間の流れが楽しめる構図を厳選して収録。街明かりを鮮烈に描写しながら黒を引き締め、さらに階調が欲しい部分は残すという部分HDR的な処理をカットごとに行なっています。

今回は光輝く大都会というコンセプトなので、道頓堀、通天閣、大阪城といった大阪的な記号は極力排除し、それらが含まれる構図でもあくまで夜景の一部として取り入れるというスタンスをとっています。よって大阪のイメージ固定化に躍起になっている東京メディアへのアンチテーゼ的な作品という側面もあります。

微速度撮影は非常に手間がかかることや、カメラのシャッターユニット耐久回数の問題があり、積極的に取り入れるのは中々難しいのですが、また何らかの区切りがあれば制作しようと思っています。どこまで続けられるか分かりませんが、皆様の応援を励みにして頑張りますので、これからも宜しくお願いします。

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル

夜景動画 大阪ベイエリアのイルミネーション 天保山〜南港

夜景動画シリーズ、大阪ベイエリアのXmasイルミネーションを公開しました。

前回の記事で紹介した大阪ベイエリアのイルミネーションを動画にしたものです。都心部のイルミネーションとはまた違った静かな雰囲気を持つベイエリアのイルミネーション。そんな様子が伝わればと思い作成しました。もしよろしければご覧ください。


YouTubeの動画ページへ

撮影スポットは天保山ハーバービレッジで行われている海遊館ウィンターパラダイス、南港ATCのATC Xmas 2012〜Peaceful Smile with You〜、大阪府咲洲庁舎展望台の100(ワンハンドレッド)ツリーズ・クリスマスです。今回はクロスフィルターを多用しつつ、ソフト効果を併用して柔らかい印象に仕上げてみました。

本日からOSAKA光のルネサンス御堂筋イルミネーション、そして八軒家浜ほたるまちでもイルミネーションが始まります。何かと忙しい時期ではありますが、ぜひこの時期にしか楽しめない夜景を楽しんでみてはいかがでしょうか。

開催日程など:大阪 クリスマス・イルミネーション情報

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル

大阪ベイエリアのクリスマス・イルミネーション 2012

今回は大阪ベイエリアのクリスマス・イルミネーションを紹介します。冬の海辺は寒くて中々足が伸びず、ちゃんと撮影するのは3年ぶりになります。

海遊館ウィンターパラダイス2012 01
まずは大阪港(天保山)で行われている定番のイルミネーション、海遊館ウィンターパラダイスです。ビッグペンギンという高さ20mのツリーが輝きを放っています。

海遊館ウィンターパラダイス2012 02
色が変わったり音楽に合わせてペンギンの足が動いたりと、楽しいイルミネーションになっています。普通のツリーよりも海遊館らしさがあって良い感じです。

海遊館ウィンターパラダイス2012 03
天保山マーケットプレース周辺でもイルミネーションが行われています。今年はジンベエザメ等のイルミネーションが海遊館に入場しないと見られない場所に移動したので、全体的に規模が小さくなったような印象を受けました。これは改善希望です。

海遊館ウィンターパラダイス2012 04
珊瑚の森という名前の街路樹イルミネーション。カラフルでとても綺麗です。

海遊館ウィンターパラダイス2012 05
オーロラをイメージしたというオーロラプロムナード

海遊館ウィンターパラダイス2012 06
マーケットプレースのイルミネーションと天保山大観覧車。撮影日はたまたまグリーンのライトアップだったので、よりクリスマスっぽい雰囲気になっていました。

南港ATCクリスマス2012 01
続いて南港のATCで行われているイルミネーションです。今年はPeaceful Smile with Youというテーマで、ツリー中央の電光板に様々なメッセージが流れます。

南港ATCクリスマス2012 02
ATCのツリーは15分おきに音楽に合わせて色彩が変化します。

大阪府咲洲庁舎コスモタワー展望台 100ツリーズ・クリスマス2012 01
最後は大阪府咲洲庁舎(旧WTCコスモタワー)の展望台で行われている100(ワンハンドレッド)ツリーズ・クリスマスです。展望窓の周囲に小さなクリスマスツリーが並び、地上252mから見る壮大な大阪夜景とのコラボレーションが楽しめます。

大阪府咲洲庁舎コスモタワー展望台 100ツリーズ・クリスマス2012 02
多彩にデコレーションされたツリーだけでも十分に綺麗なのですが、窓の外に見える夜景を活かすという発想が素晴らしいと思いました。ぜひ続けて欲しい企画です。

大阪府咲洲庁舎コスモタワー展望台 100ツリーズ・クリスマス2012 03
クリスマスツリー越しに見る大阪ベイエリアの夜景。

大阪港 天保山の夜景 2012年12月
展望台から見る天保山周辺。少しだけですがイルミネーションの様子も見えました。左上の方にはUSJの巨大なクリスマスツリーも写っています。

繁華街のイルミネーションは賑やかで綺麗ですが、海辺の静かな雰囲気とイルミネーションとのマッチングも中々素晴らしものがあります。クリスマスシーズンのデートコースに、ぜひ組み込んでみてはいかがでしょうか。ただし海辺の夜は冷えますので、防寒対策はきっちりとやって下さいね。天保山大観覧車からの夜景もお勧めです。

開催日程など:大阪 クリスマス・イルミネーション情報

堺泉北臨海工業地帯の夜景 Vol.1 堺浜

堺泉北臨海工業地帯の夜景シリーズ、第一回目は堺浜です。

堺浜とは新日本製鐵堺製鐵所の高炉休止によって生じた遊休地一帯の総称で、住所的には堺市堺区築港八幡町〜匠町の埋立地になります。新日鉄の高炉跡には堺浜シーサイドステージという商業施設が、さらに海側にはシャープ堺工場(グリーンフロント堺)が完成しています。かつてUSJの建設候補地にもなっていました。

臨海工業地帯の沿岸部はほとんどが企業用地および専用港湾となっており、一般人が立ち入ることは出来ません。しかしこの堺浜周辺の沿岸部には遊歩道が整備されていて、工業地帯方面や大阪湾の様子をゆっくりと眺めることが出来ます。

堺浜から南港コスモスクエア方面 夕景
堺浜沿岸部の遊歩道から見たコスモスクエアの高層ビル群とかもめ大橋の夕景。

関西電力南港発電所 夕景
関西電力南港発電所の夕景。煙突は高さが200mもあるのでかなり目立ちます。

堺浜から見た堺泉北臨海工業地帯 01
対岸に見えるコスモ石油堺製油所の夜景。

以下の写真は南側対岸に見える工場群の夜景です。地図で見てもどこの会社かまでは判断できませんでした。もし分かる方がいらっしゃいましたら教えてください。

堺浜から見た堺泉北臨海工業地帯 02
建設中の工場も見事なまでに夜景の一部になっています。

堺浜から見た堺泉北臨海工業地帯 03
整然と建ち並ぶ煙突群。

堺浜から見た堺泉北臨海工業地帯 04
こちらもコスモ石油の工場の一角だと思われます。

堺浜から見た堺泉北臨海工業地帯 05
煙突から立ち上る炎(フレアスタック)が工場夜景の特徴の一つ。

堺浜から見た堺泉北臨海工業地帯 06
何を作っているところなのかは分かりませんが、メカメカしてる所は結構好きです。

堺浜は対岸に見える製油関係の工場群からはかなり距離があるので、肉眼で見てもあまり迫力は無く、撮影には望遠レンズが必要です。しかし大阪湾の夕景や神戸方面の明かりなども見えるので雰囲気はとても良く、そういう意味では工場夜景スポットというよりは通常の夜景スポットに分類した方が適切なのかもしれませんね。

撮影場所周辺の地図

<< 新しい記事 1 2 3 4 5 6 7 古い記事 >>

TOP > 夜景・夕景 > 南港・コスモスクエア

スポンサーリンク


アーカイブ
      
Feeds
ブログ内検索
おすすめリンク

Page Top