南港・コスモスクエア

TOP > 夜景・夕景 > 南港・コスモスクエア

1 2 3 4 5 6 7 古い記事 >>

大阪港 中央突堤臨港緑地からの夕日〜トワイライト

大阪港(築港)西端の突き出した部分にある中央突堤臨港緑地。綺麗に整備されたウッドデッキからは南港方面の大パノラマが広がります。前回記事の動画撮影の為に訪れたところ、ぎりぎり日没前の見事な夕日を捉えることが出来ました。

大阪港 中央突堤臨港緑地 夕景 2016年1月 01
中央突堤臨港緑地からの夕景。西側に開けた大阪港ならではの風景です。

大阪港 中央突堤臨港緑地 夕景 2016年1月 02
日没直前の様子。左側には閉館したなにわの海の時空館

大阪港 中央突堤臨港緑地 夕景 2016年1月 03
大阪南港南防波堤灯台と重なるように沈みゆく太陽。見事な夕日でした。

大阪港 中央突堤臨港緑地 コスモスクエア トワイライト 2016年1月 01
コスモスクエア方面のトワイライト。夕景が綺麗な日は没後も美しいものです。

大阪港 中央突堤臨港緑地 コスモスクエア トワイライト 2016年1月 02
コスモスクエアのビル群。右から大阪府咲洲庁舎(256m)、ミズノクリスタ(147m)、ハイアットリージェンシー大阪(112m)、ドコモ大阪南港ビル(アンテナ200m)です。

南港コンテナターミナル 夜景 2016年1月
南港コンテナターミナル。位置的には三菱倉庫のターミナルだと思います。

以上、中央突堤臨港緑地からの夕景でした。以前は海遊館近辺の駐車場しか身近な選択肢が無かったのですが、現在は緑地の入口付近に駐車場(有料)が新設されており、より気軽に訪れることができるようになっています。


■お知らせ

明日1月15日にインテックス大阪で開催される「こみっく★トレジャー29」にて、私が執筆に加わった「夜ビル -Buillmination-」および「高層画報 Vol.3」を頒布します。ブースは夜行部(キ02ab)となっております。興味のある方はぜひお越し下さい。

こみっく★トレジャー29 夜行部 おしながき
その他、既刊各種やOBPのペーパークラフトも販売します。

夜景動画 大阪府咲洲庁舎 コスモタワー展望台

大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)展望台の夜景動画を約5年ぶりにリニューアルしました。1995年に大阪ワールドトレードセンタービルディングとして開業した当時からある展望台で、これまでに何度か管理会社を変えながら営業継続されています。地上252m(ビル自体は256m)という現在でもトップクラスの高さから360度全方向に広がる大阪ベイエリアの夜景が大きな特徴となっています。

YouTubeの動画ページへ

南港ビル群のトワイライトから始まるオープニングは対岸の中央突堤臨港緑地から撮影、本編は大迫力の俯瞰夜景を中心に、天保山大観覧車などのランドマークを挟みながら構成しました。エレベーターのシーンは窓の汚れが酷く、視聴に耐えなかったので今回はその代わりにエスカレーターのシーンを挿入しています。

全編を通してゆったりと長めのカットで構成している為、静かな時間が流れるベイエリアの雰囲気を存分に楽しめると思います。5年前と比べて眺望自体に大きな変化があるわけではないのですが、やはり撮影機材が新しい分、画質は大幅に向上しており、その点だけでもリニューアルした価値はありそうです。

大阪府咲洲庁舎展望台は外国人観光客が急増している梅田スカイビルや、最新スポットのあべのハルカスと比べるとマイナーではありますが、その独特な逆四角錐の形状により眺望の見やすさは抜群で、海に囲まれた開放感という大きなアドバンテージがあります。都心からの距離というハンデに負けず頑張って欲しいと思います。

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル

ATC BAYSIDE CHRISTMAS 2016

今年も南港ではATC BAYSIDE CHRISTMASが開催されており、ATCのウミエール広場周辺でイルミネーションが行われています。毎年の定番となっている海辺のステージのクリスマスツリーと、全長450mの光の回廊(コリドー)が見所となっています。

ATC BAYSIDE CHRISTMAS 2016 海辺のステージ 01
南港のイルミネーションといえば海辺のステージのクリスマスツリー。今年は「クリスマスを心待ちにする外国のどこかの港町」をイメージした飾り付けだそうです。

ATC BAYSIDE CHRISTMAS 2016 海辺のステージ 02
音楽に合わせてリズミカルに色が変わるライティングショーが行われます。

ATC BAYSIDE CHRISTMAS 2016 ツリーと大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)
ATCのツリーと大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)

ATC BAYSIDE CHRISTMAS 2016 庭園のイルミネーション 01
ウミエール広場にある庭園のイルミネーション。

ATC BAYSIDE CHRISTMAS 2016 庭園のイルミネーション 02
ボードウォーク上にはベンチが沢山あり、ゆったりと楽しめます。

ATC BAYSIDE CHRISTMAS 2016 樹木のイルミネーション
桜をイメージした樹木のイルミネーション。ライティングショーと連動します。

ATC BAYSIDE CHRISTMAS 2016 光の回廊(コリドー)01
海辺のヤシの木を様々な色のLEDで包む全長450mの光の回廊(コリドー)。こちらでもリズミカルに明滅したり色が変化するライティングショーが行われます。

ATC BAYSIDE CHRISTMAS 2016 光の回廊(コリドー)02
コスモフェリーターミナル側から見ると中々壮観な眺めです。

ATCのイルミネーションは年度によって力の入れ具合が相当変わるのですが、今年は比較的規模が大きいです。広々と開放的で混雑することもなく、静かな雰囲気でイルミネーションが楽しめる良いスポットになっています。12月23日・24日にはすみのえ・南港 光のワンダーランド2016として、ライティングショーと特殊効果花火による演出が行われる予定ですので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

開催日程など: 大阪イルミネーション情報

夜景動画 ホテル大阪ベイタワーからの夜景

夜景動画シリーズ、ホテル大阪ベイタワー(Bayside View)を公開しました。

大阪市港区の弁天町駅前に立地する複合施設ORC200内に建つ超高層ホテル、ホテル大阪ベイタワー。客室は全て30階以上の高層階になっており、どの部屋からでも素晴らしい夜景を楽しむことができます。海側と街側の選択で大きく眺望が変わりますが、今回は海側の大阪ベイエリア〜神戸方面を動画にしました。


YouTubeの動画ページへ

撮影場所は49階のデラックスダブルです。海側の客室ではスイートルームを除いて最も高層階に位置します。今回は昼景〜夕景〜夜景と順番に場面展開させることで時間の流れ、移ろいを表現しました。また全く印象の異なる3つのシーンを組み合わせることで、単一方向の眺望ゆえの単調さを回避しています。

地上200mに近い高さからの夜景は絶景で、ワインを飲みながらずっと眺めていたくなります。さすがは「夜景の綺麗なホテルランキング」の常連ですね。駅直結でアクセスが良く、シティホテルでありながらビジネスホテルに近い手頃な価格で宿泊できるプランもあり、単身者にも家族連れにもお勧めできるホテルです。

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル

1 2 3 4 5 6 7 古い記事 >>

TOP > 夜景・夕景 > 南港・コスモスクエア

スポンサーリンク


アーカイブ
      
Feeds
ブログ内検索
おすすめリンク

Page Top