大阪その他

TOP > 夜景・夕景 > 大阪その他

<< 新しい記事 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 古い記事 >>

夜景動画 富田林寺内町燈路 2012

夜景動画シリーズ、富田林寺内町燈路 2012を公開しました。

以前の記事で写真を紹介した富田林寺内町燈路の動画バージョンです。江戸時代から昭和初期の街並みを残す富田林寺内町地区を行灯でライトアップするこのイベント、9回目を迎える今回も地元の人々や観光客で大変賑わっていました。


YouTubeの動画ページへ

今回はメインストリートの城之門筋と寺内町形成の中心となった興正寺別院を中心に全体の雰囲気を万遍なく撮影しました。狭い道幅に多数の人々が往来するので、中々街並みをすっきりと捉えるのは難しいイベントでしたが、人通りのタイミングを見計らって何度も撮影することで、何とか見通しの良い映像になったと思います。

大都会の明るい夜景も素晴らしいですが、このようなぼんやりとした灯りのイベントも本当に良いものです。心が落ち着くというか、昔ながらの日本の風情、土地と人々の繋がりのようなものを感じます。地元の神社のお祭り等、郷土の伝統が失われないように日頃から大事にしていかなければと改めて思いました。

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル

第九回 富田林寺内町燈路 2012

しばらく花火の動画ばかりの更新が続いてましたので、そろそろ普段通りのブログに戻していこうと思っています。公開できていない写真は沢山ありますが、まずは8月25日に富田林市で行われた富田林寺内町燈路からご紹介します。

大阪府下唯一の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている富田林寺内町周辺を行灯でライトアップするこのイベント、以前から何件もリクエストを頂いていたのですが中々訪れる機会がなく、今年ようやく参加することができました。

富田林寺内町の様子 2012年8月
近鉄富田林駅の南側一帯に広がる地内町の様子。江戸時代から昭和初期の町屋が多数現存しており、静かで風情のある佇まいを現代に伝えています。

富田林寺内町燈路 2012年8月 01
日が落ち始めると徐々に行灯の光が浮かび上がり、幻想的な世界へ。

富田林寺内町燈路 2012年8月 02
寺内町中心部を南北に縦断する城之門筋。日本の道100選に選定されています。

富田林寺内町燈路 2012年8月 03 (興正寺別院 )
富田林寺内町発展の中心的役割を担ってきた興正寺別院です。浄土真宗興正寺派のお寺で、地元の人からは御坊さん(富田林御坊)として親しまれています。

富田林寺内町燈路 2012年8月 04 (興正寺別院 )
興正寺別院の境内の様子。背後にあるのが寛永15年(1638年)再建の本堂です。

富田林寺内町燈路 2012年8月 05
行灯の光のみで浮かび上がる寺内町は雰囲気抜群です。

富田林寺内町燈路 2012年8月 06

富田林寺内町燈路 2012年8月 07
この辺りはそのまま時代劇のロケ地として使えそうですね。

富田林寺内町燈路 2012年8月 08
城之門筋の様子。左側の建物は興正寺別院の鐘楼、右には妙慶寺があります。

富田林寺内町燈路、こんなブログをやっていながら初めての参加となりましたが、本当に素晴らしいイベントでした。大阪は本当に奥が深い街だと改めて実感しました。これだけの街並みを保存および維持してきた行政と地元の人達の努力に心から敬意を表したいです。また来年もこの時期に開催されると思いますので、興味のある方はぜひ訪れてみて下さい。後日動画バージョンも公開する予定です。

夜景動画 猪名川花火大会 2012 from 五月山秀望台

夜景動画シリーズ、猪名川花火大会 2012 from 五月山を公開しました。

猪名川花火大会は昭和23年(1948年)に始まった北摂地区最大の花火大会で、大阪府池田市と兵庫県川西市の間を流れる猪名川を舞台に約4000発の花火が打ち上げられます。今回は五月山の秀望台から見た猪名川花火大会の様子を動画にしてみました。夜景と花火のコラボレーションを楽しんで頂けたらと思います。


YouTubeの動画ページへ

秀望台は五月山の麓から最も近い展望台で、阪急池田駅から徒歩20〜30分で辿り着くことができます。打ち上げ場所からの距離が2kmほどあるので、大迫力というわけではありませんが、花火を上から眺めるのは中々興味深い体験でした。撮影には望遠レンズを使用し、違和感がないように花火と音のズレを補正しています。

この日の近畿地方は昼過ぎから激しい雷雨に見舞われ、JR大阪環状線や南海電車がストップするなど、本当に大混乱の一日でした。花火の有無を確認しようと川西市や池田市のサイトにアクセスするもサーバーダウン、お問い合わせの電話番号も繋がらず、結局何も分からない状態のまま雨の中を秀望台まで登っていきました。

開始時刻には小雨となり、花火大会は何とか開催されましたが、花火と供に雷の閃光が走り、雷鳴が轟く特殊な状況でした。大雨洪水警報が出ていたり、電車の遅延で辿り着けなかった方もいそうな中での決行、個人的には翌日に順延させた方が良かったんじゃないかと思っています。誰もが中止になると思ってましたから。

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル

夜景動画 教祖祭PL花火芸術 2012

夜景動画シリーズ、教祖祭PL花火芸術 2012を公開しました。

毎年8月1日に大阪府富田林市で行われる教祖祭PL花火芸術。あくまでPL教団の宗教行事なので、全国の花火大会情報には載らなかったりするのですが、日本最大級の花火大会として知られています。今回は2万5千発(主催者発表)が打ち上げられたPL花火芸術をオープニングからラストまでダイジェストでまとめてみました。


YouTubeの動画ページへ

撮影場所は現在公式に販売されている唯一の有料観覧席、ローンパーク駐車場です。仕事の都合で早い時間からの場所取りができなかったので、かなり端の方のスペースになってしまいましたが、十分に見応えのある花火を楽しむことができました。来年以降に有料観覧席を検討している方への参考になればと思います。

花火は約1時間、動画では10分少々にまとめていますが、実時間でトータル40分くらいは大玉が打ち上がっているのではないでしょうか。この豪華さ、贅沢さがPL花火の醍醐味で、特にラストの超大型スターマインは南河内一帯に地鳴りが響き、大阪市内でも音が聞こえるほどです。これはぜひ現地で実際に体感して頂きたい部分です。

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル

<< 新しい記事 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 古い記事 >>

TOP > 夜景・夕景 > 大阪その他

スポンサーリンク


アーカイブ
      
Feeds
ブログ内検索
おすすめリンク

Page Top