大阪その他

TOP > 夜景・夕景 > 大阪その他

<< 新しい記事 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 古い記事 >>

堺泉北臨海工業地帯の夜景 Vol.4 泉大津PA

堺泉北臨海工業地帯の夜景、シリーズ第4回目は阪神高速 泉大津PAです。

阪神高速4号湾岸線の泉大津IC付近にある泉大津PA(パーキングエリア)は高速道路を挟む2棟の高層ビルをブリッジで連結した大規模なPAです。上り線側ビルの11階には展望スペースが設けられており、眼下を通る阪神高速や関西国際空港方面、そして堺泉北臨海工業地帯の夜景を楽しむことができます。

阪神高速 泉大津PA 夜景
こちらが上り線側のビル。青く光っているフロアが展望スペースです。

泉大津PAから見る阪神高速湾岸線の夜景 01
阪神高速4号湾岸線、堺方面の眺め。この写真は新聞広告や雑誌に何度か掲載されたことがあります。この構図には人を惹きつける何かがあるのかもしれません。右側にはセントハーバーシティという大規模なタワーマンション群があります。

泉大津PAから見る阪神高速湾岸線の夜景 02
同じく阪神高速4号湾岸線、関空方面です。綺麗なカーブを描いています。

泉大津PAから見る堺泉北臨海工業地帯の夜景 01
北方向、堺泉北臨海工業地帯の夜景。手前は旧大津港です。

泉大津PAから見る堺泉北臨海工業地帯の夜景 02
泉大津PAからの眺めで最も目立つのがJX日鉱日石エネルギー大阪製油所のプラントと煙突群です。バックには大阪市内の高層ビル群が広がっています。

泉大津PAから見る堺泉北臨海工業地帯の夜景 03
工場からの排熱で大気がボヤけ、まるでミニチュア風の写真になっています。

泉大津PAから見る堺泉北臨海工業地帯の夜景 04
こちらは三井化学大阪工場方面の夜景です。

泉大津PAから見る堺泉北臨海工業地帯の夜景 05
大阪ガス泉北製造所方面の夜景。手前には泉大津大橋

泉大津港フェリーターミナル 夜景
泉大津港フェリーターミナルの夜景。ここからは泉大津と新門司港とを結ぶ阪九フェリーが発着しています。バックには大阪南港のコスモタワーが見えています。

泉大津PA ホテルサンルート関空 夜景
こちらが下り線側のビル。上層階にはホテルサンルート関空が入っています。上り線のビルとは連絡橋で繋がっているので、どちら方面からでも入ることができます。

泉大津PAは綺麗な夜景スポットなので、阪神高速湾岸線を利用される際はぜひとも立ち寄って頂きたいです。臨海工業地帯とは少し離れていますが、上から見られる場所というのは多分ここしかないはずなので、工場夜景スポットとしても大変貴重だと思います。また後日、泉大津PAの動画を制作できたらと考えています。

泉大津PAの地図

夜景動画 近畿自動車道 松原〜吹田 ナイトドライブ

夜景動画シリーズ、近畿自動車道 ナイトドライブを公開しました。

大阪府吹田市と松原市を結ぶ近畿自動車道は大阪中央環状線と併走しながら郊外を環状に結ぶ、関西の交通網を支える大動脈です。今回は松原ICから吹田ICまでの全線を3倍速で収録した動画を作成しました。大体の走行地点が分かるようにインターチェンジ等のテロップを挿入しています。もしよろしければご覧下さい。


YouTubeの動画ページへ

撮影機材はEOSではなくミラーレス一眼のPanasonic LUMIX GF2。パンケーキレンズ、LUMIX G 14mm F2.5にワイコン、DMW-GWC1を組み合わせて22mm相当の画角としています。広角ならではのダイナミックな映像になっていると思います。

新御堂筋以来、久々に車載動画オンリーの作品となりました。郊外を走る高速道路は景観的にあまり特色が無いので、夜景動画としては面白味に欠ける部分もありますが、ハイスピードで流れる景色を見るだけでも爽快感があるのではと思います。また少しずつ色々な路線の車載動画を増やしていければと考えています。

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル

関空展望ホール スカイビューからの夕景・夜景

関西国際空港 展望ホールの続きです。本来は今回の写真を一番最初に紹介するのですが、少しだけパターンを変えてみました。先に紹介した動画と被っている構図がほとんどですけど、写真ならではの良さもあると思いますので見てやって下さい。

関西国際空港 夕景 2012年9月 01
メインホールのスカイデッキから見る関西国際空港の夕景。日が落ちてからしばらくの時間帯は、何ともいえない美しい情景を見せてくれます。

関西国際空港 夕景 2012年9月 02
旅客ターミナルビルと航空機の夕景。流線型の屋根のデザインが素晴らしい。

関西国際空港 夜景 2012年9月 01
上の写真から30分も経たないうちに完全な夜景となります。

関西国際空港 夜景 2012年9月 02
関空展望ホールのシンボル的存在となっている鐘。

関西国際空港 夜景 2012年9月 03
旅客ターミナルビルと航空機の夜景。給油や積載など忙しなく動き続ける空港という巨大システムを見ているだけでも興味深いものがあります。

関西国際空港 夜景 2012年9月 04
整然と並ぶ各社の尾翼。どこかへふらっと旅立ちたい衝動に駆られます。

関西国際空港 夜景 2012年9月 05
展望ホールからだと旅客ターミナルビルの片側しか見えませんが、良く見ると後ろ側にも航空機が並んでいる様子が見えます。右上のビルはエアロプラザです。

関西国際空港 夜景 2012年9月 06
色鮮やかに輝く滑走路誘導灯。

関西国際空港 夜景 2012年9月 07
エントランスホールにあるスカイデッキからメインホールを見下ろす。関空展望ホールは2棟のビルから少し違った角度で眺望を楽しめるのがポイントです。

関空連絡橋 & りんくうタウン 夜景 2012年9月
対岸と空港を結ぶ連絡橋とりんくうタウンの夜景。高さ256mの超高層ビル、りんくうゲートタワービルとシ−クルの観覧車がランドマークになっています。

関空展望ホールの記事もこれでラストです。本格的に関空の夜景を撮影したのは9年ぶりでした。やはり9年も経つと就航している航空会社もかなり変わっていますし、展望ホール自体の設備も大きく変貌していましたので、新鮮な気持ちで撮影に臨むことができました。2期島、そしてLCC専用第2ターミナルの稼動で新たな局面を迎える関西国際空港。この貴重なインフラをより発展させていくことが重要だと思います。

関西国際空港の航空機特集 写真&動画

関西国際空港 展望ホールの続きです。関空の展望ホールは柵が低く金網も無いので絶好の航空機撮影スポットです。週末になると沢山のカメラマンが望遠レンズを携えて撮影に訪れます。今回は日が落ちる前に撮影した航空機の写真を紹介します。

ピーチ・アビエーション at 関西国際空港 2012年9月
2012年3月1日から運航を開始した関西国際空港を拠点とする日本初の本格的LCC(格安航空会社)、ピーチ・アビエーション。ピンクの機体が非常に目立ちます。今年10月には2期島に建設中のLCC専用ターミナルが使用開始されます。

ジェットスター航空 at 関西国際空港 2012年9月
こちらは成田空港を拠点とするLCCのジェットスター・ジャパンです。ピーチ、エアアジアとのLCC間競争も激しくなりそう。関西国際空港を第2拠点としています。

スターフライヤー at 関西国際空港 2012年9月
北九州空港に本拠を置くスターフライヤー。黒い機体が特徴的で渋いです。

日本航空 at 関西国際空港 2012年9月
目の前を横切る着陸直前の日本航空機。間近で見られるのが素晴らしい。

大韓航空 at 関西国際空港 2012年9月
韓国のフラッグ・キャリア、大韓航空。仁川国際空港を経由することで全世界へ旅立つことが出来ます。関空は仁川のようなハブ空港を目指していたわけですが、今のところ夢のまた夢といった状態です。国の航空政策は本当に駄目ですね。

アシアナ航空 at 関西国際空港 2012年9月
こちらも韓国のアシアナ航空。日本各地に就航しているので馴染み深いかも。

キャセイパシフィック航空 at 関西国際空港 2012年9月
香港を拠点とするキャセイ・パシフィック航空。シンガポール航空と並んで、世界中のエアラインの中でも特にサービスの評価が高い航空会社です。

デルタ航空(B747)ジャンボ機 at 関西国際空港 2012年9月
アメリカのデルタ航空。今では珍しい存在になったジャンボ機(B747)が健在。

カタール航空 at 関西国際空港 2012年9月
暮れゆく関西国際空港。手前は中東のカタール航空です。

最後は動画です。

YouTubeの動画ページへ

空港の夜景動画を公開してから、もっと機体をじっくり見たいという要望がいくつかありましたので、航空機をメインに据えた別バージョンを作成しました。またエンジン音を収録して欲しいという方もいらっしゃいましたので、完全に現地音声のみで構成してあります。何ともいえない空港独特の雰囲気を感じて頂ければ嬉しいです。

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル

<< 新しい記事 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 古い記事 >>

TOP > 夜景・夕景 > 大阪その他

スポンサーリンク


アーカイブ
      
Feeds
ブログ内検索
おすすめリンク

Page Top