展望台からの眺め

TOP > 高層ビル・再開発 > 展望台からの眺め

<< 新しい記事 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 古い記事 >>

水呑地蔵院から見た大阪の高層ビル群

約2年ぶりに生駒山の水呑地蔵院へ行ってきました。過去に一度取り上げたことがありますが、時間帯が悪かったので再撮影しようと思ったのがきっかけです。まぁ天候が見事に外れたわけですが、お蔵入りにするのも勿体無いので掲載します。

水呑地蔵院 01
水呑地蔵院への入り口。八尾市内から峠道を登って10分程度で着きます。(地図

水呑地蔵院 02
参道にある地蔵たち。古くから守られてきた場所というのが良く分かります。

水呑地蔵院 03
ここから本堂、展望台へと続いていきます。

水呑地蔵院 04
水呑地蔵院の本堂です。地蔵尊は承和3年(836年)に安置されました。

水呑地蔵院 05
本堂の横には清水が湧き出る祠があります。この水は弘法水といわれ、弘法大師が十三峠を越える旅人のために祈願して得た霊水と伝えられています。

水呑地蔵院 06
本堂前の展望台です。標高は350mくらいでしょうか。ハイカーが立ち寄ったり、近場の小学生が遠足で訪れたりします。以下、展望台からの超望遠撮影。

水呑地蔵から見た大阪の高層ビル群 01(大阪城〜梅田)
大阪城〜梅田方面です。空気の状態が悪いので遠くの方が霞んでますが、建物が判別できる程度までは写ってました。これぞ大都会の眺めです。

水呑地蔵から見た大阪の高層ビル群 02(中之島〜北浜)
谷町〜北浜〜中之島方面です。こちらもダイナミックな景観になってきました。

水呑地蔵から見た大阪の高層ビル群 03(OBP)
京橋OBP方面です。手前はどのあたりだろうと考えながら見るのも面白いかも。

水呑地蔵から見た大阪の高層ビル群 04(本町)
本町方面です。本町ガーデンシティ本町南ガーデンシティオリックス本町ビルの完成により、かなり密度がアップしてきました。

水呑地蔵から見た大阪の高層ビル群 05(難波〜上本町)
難波〜上本町方面です。京セラドーム大阪や弁天町も見えています。

水呑地蔵から見た大阪の高層ビル群 06(天王寺・阿倍野)
天王寺・阿倍野方面です。阿部野橋ターミナルビルのクレーンが見えています。あべのキューズモールの開業もあって最近何かと話題になります。

こんな感じで今一な写真になりました。この天候ではパノラマ写真を作る気にもなりません。またも宿題となってしまったようです。やっぱり山からの景色は冬場の方が良いですね。連休中にもう一度行けたら写真の差し替えをするかもしれません。

大丸梅田店(サウスゲートビル) 太陽の広場からの眺め

本日、大丸梅田店が全館グランドオープンしました。売場面積64,000と増床前の1.6倍となり、ライバルとなる阪急百貨店や阪神百貨店と比べても見劣りすることはなくなりました。さらにユニクロや東急ハンズ、ポケモンセンターといった従来の百貨店の常識を超えたテナント誘致戦略により、三越伊勢丹も参戦する梅田百貨店戦争を勝ち抜こうという姿勢が見てとれます。

大丸の15階〜16階には「太陽の広場」が設けられており、大阪駅南側を中心とした眺望を見ることができます。アクティ大阪時代に設けられていた展望ロビー(閉鎖済み)を補完する役割もあるのではないかと思われます。

サウスゲートビル 太陽の広場 01
南側の眺望。天井がないので中々開放感があります。

サウスゲートビル 太陽の広場 02
16階部分から15階のデッキを眺める。広場にもレストランがあって良い感じです。

サウスゲートビル 太陽の広場 03
東方向の眺望。ビルに囲まれていないのはこちら側だけですね。

サウスゲートビル 太陽の広場 04
大阪駅前ダイヤモンド地区です。アクティ大阪展望ロビー時代からおなじみの構図。

サウスゲートビル 太陽の広場 05
西梅田方面の眺望。ビルの重なり具合がいまいちかも。

サウスゲートビル 太陽の広場 06
梅田阪急ビルです。意外と新鮮な構図かもしれません。

サウスゲートビル 太陽の広場 07
茶屋町方面の眺望。阪急百貨店2期工事の様子も確認できました。阪急グランドビルの全身が見えるのも今だけです。

サウスゲートビル 太陽の広場 08
OAP、OBP方面の眺望。とりあえずこの角度が見える場所が確保されていて一安心。梅田スカイビルからはOBPが見えなくなったんですよね。

サウスゲートビル 太陽の広場 09
扇町通り。

さすがにアクティ大阪展望ロビーを完全に代替するというわけにはいきませんが、開放感のある眺望を楽しむことができました。これからの季節、ちょっとした休憩にぴったりのスポットだと思います。夜間も開放されているので、夜景鑑賞もできそうです。

大阪マーチャンダイズ・マートビル(OMMビル)からの眺め

今回は久しぶりに昼間の写真、天満橋駅前にある大阪マーチャンダイズ・マートビル(以下OMMビル)からの眺めをご紹介します。

OMMビルの21階にはウッドデッキと芝生の敷かれた屋上庭園(スカイガーデン)があり、毎日10時〜16時まで一般開放されています。周囲は全面ガラス張りで非常に見晴らしが良く、特に中之島方面の景観は素晴らしいの一言です。

天満橋OMMビル屋上スカイガーデン
OMMビル屋上庭園の様子です。広大なスペースは横長の巨大ビルならでは。中央部には一つ上のフロアがあり、和食レストランとなっています。

天満橋OMMビルから中之島方面 01
中之島方面の眺め。川の流れと近代建築、そして超高層ビル群が織り成す都市景観は大阪が世界に誇れるものだと思います。日本全体を見渡しても、これだけ完成された景観は数少ないのではないでしょうか。大阪人はもっと自信を持って良いです。

天満橋OMMビルから中之島方面 02
中之島方面を拡大。左のビルは北浜の大阪証券取引所ビル、写真中央のタワークレーンは中之島フェスティバルタワーのものです。この200mタワーが完成すればさらに重厚な眺めになることでしょう。進捗が楽しみです。

天満橋OMMビルから見た大阪市中央公会堂
中之島のシンボル、大阪市中央公会堂です。背後には大阪市役所、手前の茶色い建物は大阪市立東洋陶磁美術館です。

天満橋OMMビルから梅田方面 01
梅田方面の眺め。手前にジーニス大阪などの高層マンションが複数建った為、若干見通しが悪くなっていますが、ノースゲートビルディング梅田阪急ビル大阪富国生命ビルといった新しく加わったビルが確認できます。

天満橋OMMビルから梅田方面 02
梅田・茶屋町方面の眺め。この辺りには大型のタワーマンションが増えてきました。最近では左端に見えるジオ・グランデ梅田の外観が完成しています。

天満橋OMMビルからOAP方面
天満〜桜ノ宮〜都島方面の眺め。中央にOAP(大阪アメニティパーク)、左にシティタワー大阪天満、手前にはロジュマンタワー大阪が完成しています。右奥は都島区のタワーマンション群。セントプレイスタワーのクレーンも見えます。

天満橋OMMビルからOBP方面
OBP 大阪ビジネスパーク方面です。中之島とOBPの両方の眺めを良い角度で楽しめるのがOMMビルのお勧めポイント。ほんと写真栄えする構図ですね。

天満橋OMMビルから京橋駅方面
京阪本線と京橋駅周辺の眺め。右のタワーマンションはリバーカントリーガーデン京橋、角度によってはOBPの一部にも見えます。中央に京橋駅ビル(ホテル京阪京橋)、左のタワーマンションは野江駅前のザ・コムズシティ・ツインタワーズです。

天満橋OMMビルから見た大阪城天守閣
大阪城天守閣もこのとおり綺麗に見えます。ちょうど良い方向に太陽があり、大阪城の緑屋根を絶妙に照らしてくれました。

天満橋OMMビルから難波〜心斎橋方面
難波〜心斎橋方面の眺め。左端にJR難波駅周辺(ホテルモントレ グラスミア大阪など)、中央にホテル日航大阪大丸心斎橋店北館、右端にエルザグレース堀江タワーが見えます。

以上、OMMビルからの眺めでした。OMMビルはアクセスも良いので、天気の良い日にぜひ訪れてみてください。私はここに来るたび、いつも夜景を撮りたい衝動に駆られます。これだけの眺めがありながら16時閉門というのは実に勿体無い。さらに言えば西側の屋上庭園も開放して欲しいなぁ…。

メインサイトではパノラマ写真を公開していますので興味のある方はご覧下さい。

近鉄百貨店上本町店 屋上スカイガーデンからの眺め

今回は近鉄百貨店上本町店からの眺めをご紹介します。

近鉄百貨店は大阪市内に2店舗を構えており、その一角を担うのが上本町店です。近鉄大阪上本町駅のターミナルビルと一体化しており、シェラトン都ホテル大阪上本町YUFURAとともに充実したターミナル機能を構成しています。

百貨店の屋上はスカイガーデンとして開放されており、ビアガーデン(夏季)やガーデニングショップ、ドッグラン等があります。高さはそれほどではありませんが北側の眺望も楽しめるようになっています。金網越しの為、画質が今一ですがご紹介。

近鉄百貨店上本町店から谷町〜京橋方面
北側正面、谷町4丁目〜京橋OBP方面。上町台地で若干標高が高いのか、建物の高さ以上に良い眺望だと思います。大阪城も少し見えています。

近鉄百貨店上本町店から大阪都新方面
大阪都心方面。左端が本町、中央が中之島、右端が北浜方面です。

タワー・ザ・上町台
近場で一際目立つのは高層マンション、タワー・ザ・上町台。高さは106m。このマンションも実際の高さ以上に眺望が良さそうです。上町台地の人気の秘密でしょうか。

近鉄百貨店上本町店から京橋〜森之宮方面
こちらも高層マンション、清水谷ハウス。高さは102m。NHKの光風荘跡地に完成しました。現地は坂が多く結構凄い所に建っています。

近鉄百貨店上本町店から玉造方面
玉造方面。右端はアーバンヒル上町シェラトン都ホテル大阪です。

上本町6丁目交差点
上本町6丁目交差点。大阪人は上本町のことを上六(うえろく)といいます。

以上、近鉄百貨店上本町店屋上からの眺めでした。近鉄の屋上でこれだけ見えるわけですから、シェラトン都ホテル大阪の客室からはもっと凄い眺めだと思います。機会があればぜひ泊まってみたいですね。上本町YUFURAが開業し、より魅力を増した上本町周辺。お越しの際にはぜひ百貨店の屋上へどうぞ。気持ちの良い風に吹かれると新たな発見ができるかもしれません。

<< 新しい記事 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 古い記事 >>

TOP > 高層ビル・再開発 > 展望台からの眺め

スポンサーリンク


アーカイブ
      
Feeds
ブログ内検索
おすすめリンク

Page Top