TOP > 夜景・夕景 > 天王寺・阿倍野 > 天王寺公園エントランスエリア てんしば 夜景

天王寺公園エントランスエリア てんしば 夜景

JR天王寺駅・近鉄大阪阿部野橋駅の北西部に広がる天王寺公園の魅力創造事業として近鉄不動産が管理運営を受託した、エントランスエリア(愛称:てんしば)が2015年10月1日にオープンしました。昼間の様子は沢山の方がレポートされると思いますので、ここでは当ブログらしく夜景スポットとして紹介します。

天王寺公園 てんしば 夕景 2015年10月 01
JR天王寺駅西側の夕景。右側が天王寺公園とてんしばです。

天王寺公園 てんしば 夕景 2015年10月 02
てんしば付近をクローズアップ。以前と比べて明るくなりました。北側にはバス専用駐車場も設置され、この一帯は観光拠点として着実に整備されつつあります。

天王寺公園 てんしば 夜景 2015年10月 01 ゲート付近
天王寺ゲート側にあるモニュメント。地下街の吹き抜けを利用して作られています。

天王寺公園 てんしば 夜景 2015年10月 02 ゲート付近
最も駅に近い場所には屋外飲食スペースのあるファミリーマートが配置。

天王寺公園 てんしば 夜景 2015年10月 03 メインストリート
その横にはフラワー&雑貨のSPOONBILL。奥側にはレストラン3店舗が11月に開業予定ということで、撮影時点ではまだプレオープン期間という感じですね。

天王寺公園 てんしば 夜景 2015年10月 04 タリーズ
建物のデザインが秀逸なタリーズコーヒー。

天王寺公園 てんしば 夜景 2015年10月 05 キャプテン翼サッカースクール
南側には子供の遊び場、ボーネルンド・プレイヴィルとフットサル場のキャプテン翼スタジアムがオープン。単なる商業施設よりも体感型の施設があるのが良いです。

天王寺公園 てんしば 夜景 2015年10月 06
てんしばのメインともいえる芝生広場。約7,000屬箸い広大な面積。都会のオアシスとしてだけでなく今後は様々なイベントで活用されていくと思います。

天王寺公園 てんしば 夜景 2015年10月 07 てんしばとハルカス
芝生広場とあべのハルカス。ハルカスの撮影スポットとしても絶好です。近鉄グループとしてはこういった景観を見せることの重要性を考えて設計したはず。

天王寺公園 てんしば 夜景 2015年10月 08 天王寺公園全景
南側から見た天王寺公園の全景。芝生広場の広さが良く分かると思います。

天王寺公園 てんしば 夜景 2015年10月 09 ゲート俯瞰
天王寺ゲート付近の俯瞰夜景。

天王寺公園 てんしば 夜景 2015年10月 11 キャプテン翼スタジアム
キャプテン翼スタジアム天王寺。フットサルコートが3面あります。

天王寺公園 てんしば 夜景 2015年10月 10 あべのハルカス
あべのハルカスを見上げる。

最後は動画で現地の雰囲気が少しでも伝わればと思います。

YouTubeの動画ページへ

以上、てんしばの夜景でした。これまで有料だった天王寺公園が無料(慶沢園は有料)で開放されたインパクトはやはり大きいですね。これで天王寺動物園や新世界方面との回遊性がさらに高まるでしょう。梅田のうめきた広場と同様、街の中に大きなオープンスペースが誕生したことは非常に魅力的だと思います。

その他の動画をまとめて見たい方はこちらへ→ 大阪の夜景動画チャンネル

夜景・夕景 > 天王寺・阿倍野 カテゴリの最新記事

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.osakanight.com/sb.cgi/531
Listed below are links to weblogs that reference
天王寺公園エントランスエリア てんしば 夜景 from 大阪 at Night ブログ
トラックバックはありません。

TOP > 夜景・夕景 > 天王寺・阿倍野 > 天王寺公園エントランスエリア てんしば 夜景

スポンサーリンク


Feeds
ブログ内検索

Page Top