TOP > 高層ビル・再開発 > 大阪ベイエリア > ユニバーサルシティ駅周辺の再開発 2015年7月

ユニバーサルシティ駅周辺の再開発 2015年7月

USJの玄関口、ユニバーサルシティ駅周辺の再開発状況です。

ユニバーサル・シティウォーク大阪では2期地区に建設中のホテルが上棟し、商業施設部分が7月22日からオープンする予定です。さらに周辺でも複数のホテル計画が持ち上がるなど、まさに空前のハリー・ポッター効果に沸いているといった状況で、リーマンショック以降の数年間と比べると本当に隔世の感があります。

ザ・パーク・フロント・ホテル・アット・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 2015年7月 01
完成したザ・パーク・フロント・ホテル・アット・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン。長年放置されてきた空白地帯が埋まり、景観に一本の芯が入りました。

ザ・パーク・フロント・ホテル・アット・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 2015年7月 02
USJのゲートを模したホテル入口に向かって柱が建てられています。ホテル部分の開業は2015年8月1日。ロビーや客室の内装はかなり気合が入っているそうです。

ユニバーサル・シティウォーク大阪 2015年7月 01
ついに全面開通したユニバーサルシティウォーク大阪。通路幅が約2倍に広がり、以前のような窮屈な印象は全く感じられません。路面の模様も自然に繋がっています。

ユニバーサル・シティウォーク大阪 2015年7月 02
派手な既存エリア(左)と落ち着いた印象の新エリア(右)。東急ホテルズのセンスは流石ですが、もう少し景観を馴染ませる工夫があっても良かったかもしれません。

ユニバーサル・シティウォーク大阪 2015年7月 03
新しくオープンするのはタリーズコーヒーピンクベリーウルフギャング・パック ピッツァバーCANDY SHOW TIMEエッグスンシングスローソンの6店舗です。

ザ・パーク・フロント・ホテル・アット・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 2015年7月 03
西側から見上げるパークフロントホテル。計画段階ではスーパーオフィシャルホテルということでしたが、普通のオフィシャルホテルとサービスに違いはないようです。

ユニバーサル・シティウォーク大阪 2015年7月 04
パーク側から見るとさらに開放感があります。

ザ・パーク・フロント・ホテル・アット・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 2015年7月 04
パークフロントホテル全景。1〜2階部分は駐車場になっています。

ザ・パーク・フロント・ホテル・アット・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 2015年7月 05
ユニバーサルグローブとホテル群。黄色い建物はリゾート感があって良いです。

(仮称)ユニバーサルシティ駅前プロジェクト 2015年7月
ユニバーサルシティ駅南側の駐車場ではNTT都市開発が結婚式場とホテルを備える17階建ての(仮称)ユニバーサルシティ駅前プロジェクトを計画しています。ホテルブランドはカンデオホテルズ、結婚式場はブリリアウエディングと発表されました。

ユニバーサルシティ オリックス不動産のホテル予定地 2015年7月
ホテルユニバーサルポート隣接地ではオリックス不動産が新ホテルを計画。敷地には頓挫したベストウエスタン・プレミアホテル大阪ベイの基礎がまだ残っています。

ユニバーサルシティ駅周辺 2015年7月
これから大きく変貌するであろうユニバーサルシティ駅南側一帯。

このようにユニバーサル・シティウォークのメインストリートが完成したことで、一気に華やかになりました。ただUSJが再入場不可ということで、まだまだ連携が不十分な印象があります。1500万人という入場者数を目指す上で、将来的には相互補完施設として一体的な取り組みが必要になっていくのではないかと思います。

高層ビル・再開発 > 大阪ベイエリア カテゴリの最新記事

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.osakanight.com/sb.cgi/523
Listed below are links to weblogs that reference
ユニバーサルシティ駅周辺の再開発 2015年7月 from 大阪 at Night ブログ
トラックバックはありません。

TOP > 高層ビル・再開発 > 大阪ベイエリア > ユニバーサルシティ駅周辺の再開発 2015年7月

スポンサーリンク


Feeds
ブログ内検索

Page Top