TOP > 高層ビル・再開発 > 展望台からの眺め > あべのルシアスからの眺め

あべのルシアスからの眺め

今回は大阪市阿倍野区にある「あべのルシアス」からの眺めを紹介します。

あべのルシアス」は大阪市が進めている阿倍野再開発事業の一部として1998年に開業した大型複合ビルです。運営は近鉄グループが行っており、連絡通路で繋がった隣のアポロビルと共に、天王寺、阿倍野地区の繁華街の重要な一角をなす商業施設となっています。

このビルの15階と16階の吹き抜け空間に「スカイギャラリー」という展示会向けのスペースがあり、展望台としても利用できるようになっています。

あべのルシアスから北方向の眺め
あべのルシアスから北方向の眺めです。眼下に広がるのは「天王寺公園」。バックには大阪都心の大パノラマが広がります。時間的に手前側が影になっていて残念ですが、この日はおおむね快晴の気持ち良い眺めでした。

通天閣と難波の高層ビル群
通天閣とバックにそびえる難波の高層ビル群です。こういう角度だと通天閣はビル群の中に埋もれてしまいます。左端には「なんばグランドマスターズタワー」という新しい高層マンションが建設中です。

あべのルシアスから梅田方面
梅田方面の眺めです。かなり距離があって普通は霞んでしまうのですが、この日は綺麗に見えました。

あべのルシアスから北浜方面
北浜〜天満方面の眺めです。手前の夕陽丘地区にはたくさんのお寺が建ち並んでいます。バックには箕面〜吹田〜茨木にかけての山々が連なっています。ここまで見える日は珍しいと思います。

あべのルシアスから弁天町方面
弁天町方面の眺めです。大阪ドームや弁天町の高層ビルの背後に六甲の山並みが連なっています。大自然に囲まれた関西地方の素晴らしさを感じます。

弁天町の高層ビル群
弁天町駅前の超高層ビル群です。超高層マンション「クロスタワー大阪ベイ」や「ORC200」など、200m級の高層ビルが建ち並びます。大阪市は弁天町周辺をキタ、ミナミに対抗して「ニシ」と呼ばせようと頑張っていた時期がありましたが、いまだ定着していません。

あべのルシアスから東大阪方面
JR天王寺駅前から東大阪方面にかけての眺めです。天王寺地区の高層マンションの先駆け「セントラルレジデンス天王寺シティタワー」が目立ちます。バックには紅葉に染まった生駒山が綺麗に見えました。

今回は空気が澄んでいたので、バックの山々を驚くほど綺麗に収めることができました。カメラマンとしてはこういう日に出会えると幸せな気分になります。

あべのルシアス スカイギャラリー」はあまり知られてなく穴場的な展望台ですので、天王寺にお越しの際はぜひ立ち寄ってみてください。ゆったりと眺めを楽しめると思います。

メインサイトではパノラマ写真を公開していますので、興味のある方はご覧下さい。

高層ビル・再開発 > 展望台からの眺め カテゴリの最新記事

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.osakanight.com/sb.cgi/50
Listed below are links to weblogs that reference
あべのルシアスからの眺め from 大阪 at Night ブログ
トラックバックはありません。

TOP > 高層ビル・再開発 > 展望台からの眺め > あべのルシアスからの眺め

スポンサーリンク


Feeds
ブログ内検索

Page Top