TOP > 高層ビル・再開発 > 展望台からの眺め > 鉢伏山 はびきの中央霊園からの眺め 2013年9月

鉢伏山 はびきの中央霊園からの眺め 2013年9月

羽曳野市の鉢伏山(標高211m)の中腹にあるはびきの中央霊園からの眺めをご紹介します。リンク先の大阪情報サロンさんで紹介されていたスポットなのですが、かなり眺望が良さそうだったので、奈良方面へ抜けるついでに立ち寄ってみました。

はびきの中央霊園からの眺め 2013年9月 01
はびきの中央霊園の休憩所にある展望台から見る大阪市内方面の眺め。手前にある墓地が霊園の一部です。こんな場所であれば御先祖様も喜ぶでしょう。

はびきの中央霊園からの眺め 2013年9月 02
堺方面の眺め。一つ上の写真も同じく、手前のあたりには大小様々な古墳が密集しており、古市古墳群と呼ばれています。小さい山のようなものは全て古墳です。

はびきの中央霊園からの眺め 近鉄河内国分駅周辺 2013年9月
近鉄大阪線の河内国分駅周辺です。右手に見えるのは生駒山地の南端にあたる高尾山。大和川を挟んで南側は金剛山地へと連なっていきます。

はびきの中央霊園からの眺め 南海北野田駅方面 2013年9月
南海高野線の北野田駅周辺。高層マンションが建ち並んでいます。大阪南部は東西鉄道が走っていないので、市町村の位置関係が分りづらかったりします。

はびきの中央霊園からの眺め 富田林 PLの塔(大平和祈念塔) 2013年9月
富田林方面の眺め。PLの塔(大平和祈念塔) が綺麗に見えます。少し離れていますが、ここからなら花火大会も良く見えるのではないでしょうか。

はびきの中央霊園からの眺め 応神陵古墳 2013年9月
古市古墳群で最大の規模を誇る応神陵(誉田御廟山古墳)です。全長は大仙陵古墳(仁徳天皇陵)に次いで第二位、体積は日本一の規模だそうです。

はびきの中央霊園からの眺め 大阪市内の高層ビル群 2013年9月
大阪市内方面の眺め。高層ビル群の大パノラマが広がる。左端にあべのハルカス、都心部を挟んで右端に八尾市のメガシティタワーズという構成。(高解像度版

はびきの中央霊園からの眺め 大阪市中心部の高層ビル群 2013年9月
大阪市中心部をクローズアップ。梅田〜中之島の手前に上本町あたりのビル群が重なっていて大迫力です。手前は仲津山古墳(仲津姫陵)。(高解像度版

はびきの中央霊園からの眺め 西名阪自動車道とあべのハルカス 2013年9月
大阪情報サロンさんでも絶賛されていた西名阪自動車道のS時カーブとあべのハルカス。良くこんなスポットを見つけられたなという感じです。(高解像度版

ご覧のとおり生駒山とはまた趣の異なった素晴らしい眺望で、さぞ夜景も凄いだろうなと思いきや、霊園は18時に閉門するとのこと。時間があれば霊園の外で撮影できそうな場所を探してみようと思います。特に西名阪とハルカスの構図は微速度撮影を行えばかなり印象的な映像を作ることができそうです。

車でのアクセスは府道27号(柏原駒ケ谷千早赤阪線)の駒ケ谷北交差点から南河内グリーンロード(広域農道)に入ってすぐです。電車の場合、近鉄長野線駒ケ谷駅と近鉄大阪線河内国分駅から無料送迎バスを利用できます。(公式サイト

高層ビル・再開発 > 展望台からの眺め カテゴリの最新記事

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.osakanight.com/sb.cgi/450
Listed below are links to weblogs that reference
鉢伏山 はびきの中央霊園からの眺め 2013年9月 from 大阪 at Night ブログ
トラックバックはありません。

TOP > 高層ビル・再開発 > 展望台からの眺め > 鉢伏山 はびきの中央霊園からの眺め 2013年9月

スポンサーリンク


Feeds
ブログ内検索

Page Top