TOP > 高層ビル・再開発 > 中之島 > 中之島周辺の再開発 2012年10月

中之島周辺の再開発 2012年10月

今回は約半年ぶりとなる中之島の再開発状況です。先日のPC不調で更新ができず、10月下旬に撮影した少し古い写真になりますが、ボツにするのも勿体無いので掲載することにしました。また年明けにでも改めて撮影しようと思っています。

中之島フェスティバルタワー東地区 2012年10月 01
まずは新朝日ビルディングの建替えによって誕生した高さ200mの超高層ビル、中之島フェスティバルタワーの様子です。後方にはあべのハルカスも見えています。

中之島フェスティバルタワー東地区 2012年10月 02
渡辺橋からの様子。2012年11月6日、無事に竣工を迎えたとの発表がありました。

中之島フェスティバルタワー東地区 2012年10月 03
肥後橋からの様子。11月28日にはB1〜2階と37階の商業施設、フェスティバルプラザが開業。既に12階〜13階のスカイロビーも開放されているそうです。

中之島フェスティバルタワー東地区 2012年10月 04
土佐堀川越しに見る中之島フェスティバルタワー。さすが中之島エリア最高層のタワーだけあって、周囲の高層ビルに埋もれない大きな存在感を見せています。

ダイビル本館 2012年10月 01
続いて中之島3丁目共同開発のダイビル本館の様子です。旧ダイビルの意匠を再現した低層部が姿を現し、工事は大詰めを迎えています。2013年2月竣工予定。

ダイビル本館 2012年10月 02
低層部の様子。旧ダイビルで使用されていた煉瓦を再利用することで、旧建築と同様の質感を出すことに成功しています。これはお見事ですね。

ダイビル本館 2012年10月 03
裏側に回るとシンプルなガラス張りのオフィスビルに見えます。

新関西電力病院 2012年10月 01
ほたるまちの西側で建設中の新関西電力病院の様子。既に地上18階建て、高さ81.55mの新病棟が最高部まで到達。2013年5月の竣工を予定しています。

新関西電力病院 2012年10月 02
グランキューブ大阪から見た新関西電力病院。左側にはクレヴィアタワー中之島が完成し、この辺りのスカイラインも見応えのあるものになってきました。

堂島ザ・レジデンス マークタワー 2012年10月 01
最後は中之島と梅田の中間辺りで建設中の堂島 ザ・レジデンス マークタワーの様子です。地上39階建て、高さ138.17m、2013年10月の完成予定。

堂島ザ・レジデンス マークタワー 2012年10月 02
西側からの様子。後ろの近鉄堂島ビル(83.5m)の高さに迫ってきました。

堂島ザ・レジデンス マークタワー 2012年10月 03
南側からの様子。堂島エリア初のタワーマンション。完成が楽しみです。

中之島フェスティバルタワーの竣工によって再開発が一段落を迎えた感のある中之島エリアですが、まだ建設が始まったばかりの新・新ダイビル(仮称)、詳細発表待ちの京阪・大林 中之島共同開発、そして中之島フェスティバルタワー西地区などの大型案件が控えており、まだしばらくは目を離せそうにありません。

高層ビル・再開発 > 中之島 カテゴリの最新記事

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.osakanight.com/sb.cgi/364
Listed below are links to weblogs that reference
中之島周辺の再開発 2012年10月 from 大阪 at Night ブログ
トラックバックはありません。

TOP > 高層ビル・再開発 > 中之島 > 中之島周辺の再開発 2012年10月

スポンサーリンク


Feeds
ブログ内検索

Page Top