TOP > 高層ビル・再開発 > 再開発関連ニュース > 大阪神ビル(阪神百貨店)と新阪急ビルの再開発 続報

大阪神ビル(阪神百貨店)と新阪急ビルの再開発 続報

阪急阪神ホールディングス(HD)は、阪神百貨店梅田本店(大阪市北区)が入る「大阪神ビル」の建て替え事業に着手する方針を固めた。市道を挟んで南隣に建つ「新阪急ビル」との一体的な開発を目指す。(引用元:毎日新聞)

大阪神ビル(阪神百貨店)新阪急ビルの一体的再開発が再スタートするようです。この計画は数年前に発表されましたが、2011年2月の報道で一旦延期する方針と伝えられました。梅田阪急ビル(阪急百貨店)の建替えが2012年秋に完了することから、ようやく着手のメドが立ったということでしょう。これは嬉しいニュースです。

大阪神ビル (阪神百貨店梅田本店) 2012年5月
阪神百貨店梅田本店の入る大阪神ビル。JR大阪三越伊勢丹のオープン、大丸の増床や阪急百貨店の建替えが相次ぎ、阪神は後れをとる形になってしまいました。

大阪神ビル& 新阪急ビル 2012年5月
ダイヤモンド地区の全景。左下の野宴と書かれたビルが新阪急ビルです。

以前の報道では先に新阪急ビルを建替えて阪神百貨店の仮店舗とし、次に大阪神ビルの建替えに着手するとのことでした。おそらくこのあたりの計画は変らないものと思われます。大阪市と協議している市道の上空利用によって新ビル2棟を連結、さらに隣の商業ビル、イーマとの導線を工夫すればさらに利便性が高まるでしょう。

気になる新ビルの規模ですが、以前の報道では梅田阪急ビル(187m)とツインタワーにしたいというコメントが出ていましたので、1棟はおそらく同クラスの超高層ビルになるのではないかと思います。敷地面積を考えるとトリプルタワーを期待したいところです。ぜひ大阪駅前のランドマークに相応しいものを作って欲しいですね。

高層ビル・再開発 > 再開発関連ニュース カテゴリの最新記事

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.osakanight.com/sb.cgi/299
Listed below are links to weblogs that reference
大阪神ビル(阪神百貨店)と新阪急ビルの再開発 続報 from 大阪 at Night ブログ
トラックバックはありません。

TOP > 高層ビル・再開発 > 再開発関連ニュース > 大阪神ビル(阪神百貨店)と新阪急ビルの再開発 続報

スポンサーリンク


Feeds
ブログ内検索

Page Top