TOP > 高層ビル・再開発 > 梅田 > グランフロント大阪(うめきた) 2012年4月

グランフロント大阪(うめきた) 2012年4月

グランフロント大阪の建設状況です。

グランフロント大阪はJR大阪駅北側に広がる梅田北ヤード(うめきた)で建設が進んでいる先行開発区域の全体名称です。三菱地所など12社が合同で建設する4棟の高層ビルに、オフィスやホテル、ナレッジキャピタル、商業施設、分譲マンションが入居する関西最大級の複合再開発プロジェクトです。2013年春開業予定。

グランフロント大阪 完成予想パース2
グランフロント大阪の完成予想パースです。

グランフロント大阪 Aブロック 2012年4月 01
大阪駅のアトリウム広場から見たグランフロント大阪 Aブロック(高さ179.5m)。これが大阪駅北口の新しい顔となります。阪急電鉄が手がける商業施設にも期待。

グランフロント大阪 Aブロック 2012年4月 02
グランフロント大阪 Aブロックを北西側から。こちら側のデザインはイメージ図では見えなかった部分。建物は上棟を迎え、工事は最終段階へと進んでいきます。

グランフロント大阪 Bブロック南タワー 2012年4月
グランフロント大阪 Bブロック南タワー(高さ175.2m)。Aブロックと同じくガラス張りのデザインですが、白色のラインが入っていないので若干雰囲気が違います。

グランフロント大阪 Bブロック北タワー 2012年4月
インターコンチネンタルホテルの入るBブロック北タワー(高さ154m)。

グランフロント大阪オーナーズタワー 2012年4月
Cブロック、分譲マンションのグランフロント大阪オーナーズタワー(高さ174.2m)。

グランフロント大阪 全景 2012年4月 01
グランフロント大阪の全景。このおびただしい数のクレーンを見られるのもあと少し。

グランフロント大阪 全景 2012年4月 02
グランフロント大阪の全景 その2。Bブロック北タワーと南タワーを繋ぐ低層部もかなりの部分まで完成してきました。これがナレッジキャピタルや商業施設となります。

グランフロント大阪 夜景 2012年4月
阪急グランドビルから見たグランフロント大阪の夜景。工事の照明によってオフィス部分に明かりが点った時の雰囲気が分かるようになってきました。

高層ビル・再開発 > 梅田 カテゴリの最新記事

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.osakanight.com/sb.cgi/283
Listed below are links to weblogs that reference
グランフロント大阪(うめきた) 2012年4月 from 大阪 at Night ブログ
トラックバックはありません。

TOP > 高層ビル・再開発 > 梅田 > グランフロント大阪(うめきた) 2012年4月

スポンサーリンク


Feeds
ブログ内検索

Page Top