TOP > 高層ビル・再開発 > 天王寺・阿倍野 > (仮称)阿部野橋ターミナルビル タワー館 2011年6月

(仮称)阿部野橋ターミナルビル タワー館 2011年6月

先日、マリオットホテル進出のニュースをお伝えした阿部野橋ターミナルビル タワー館の建設状況です。阿部野橋ターミナルビル タワー館は近鉄百貨店阿倍野本店の建替えプロジェクトで、現在2014年の完成を目指して建設が進んでいます。低層階に近鉄百貨店、美術館、高層階にオフィス、大阪マリオット都ホテルが入り、最上階には展望台が設けられる予定です。

阿部野橋ターミナルビル タワー館 完成予想パース
阿部野橋ターミナルビル タワー館の完成予想パースです。地上60階建て、高さは日本一となる300m、シーザー・ペリ氏の設計。大体100mごとの3ブロックに分かれているようなデザインです。夜間は中から光が漏れてとても綺麗に見えると思います。

阿部野橋ターミナルビル タワー館 2011年6月 01
JR天王寺駅前から見た阿部野橋ターミナルビル タワー館。少しずつ完成後のイメージが掴めるようになってきました。デザインを統一する為に、左側にある近鉄百貨店の新館部分もガラス張りの外観になると思われます。

阿部野橋ターミナルビル タワー館 2011年6月 02
阿倍野歩道橋から。現在歩道橋も架け替え工事中なので、この一帯は落ち着かない状況になっています。その分、再開発が完了すれば古臭い印象のあった天王寺・阿倍野周辺のイメージはかなり変わるのではないでしょうか。

阿部野橋ターミナルビル タワー館 2011年6月 03
南西側のあべのキューズモールから。百貨店部分の最上階あたりまで組みあがってきました。写真右側の敷地では岸本ビルの建て替えが進行中です。

阿部野橋ターミナルビル タワー館 2011年6月 04
あべのキューズモールのアーバンテラスから。阿倍野筋沿いは新旧入り乱れるカオスのような状態になってきました。阿倍野筋の東側を一体的に開発するような計画は今の所ありません。道路の拡幅に合わせて何らかの動きがあってもいいような気がしますが、複数の地権者がいるので難しいのかもしれません。

阿部野橋ターミナルビル タワー館 2011年6月 05
オリックス本町ビルから超望遠撮影。ここからのウォッチングが今後の楽しみになりそうです。隣には高さ96.45mのあべのniniが塔屋まで建ち上がってきました。阿部野橋ターミナルビルは大体この3倍の高さまで成長することになります。

以上、6月末時点の建設状況でした。天王寺・阿倍野周辺では他にもいくつかの再開発が進行中ですので、後日まとめて取り上げてみようと思います。

高層ビル・再開発 > 天王寺・阿倍野 カテゴリの最新記事

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.osakanight.com/sb.cgi/195
Listed below are links to weblogs that reference
(仮称)阿部野橋ターミナルビル タワー館 2011年6月 from 大阪 at Night ブログ
トラックバックはありません。

TOP > 高層ビル・再開発 > 天王寺・阿倍野 > (仮称)阿部野橋ターミナルビル タワー館 2011年6月

スポンサーリンク


Feeds
ブログ内検索

Page Top