TOP > 高層ビル・再開発 > 展望台からの眺め > 梅田阪急ビル 15階スカイロビーからの眺め

梅田阪急ビル 15階スカイロビーからの眺め

今回は大阪駅前に新しく完成した梅田阪急ビル オフィスタワーの15階にあるスカイロビーからの眺めをご紹介します。

阪急百貨店の上に建つ高層ビルということで多くの人が目にしているであろう梅田阪急ビルですが、展望フロアがあることは意外と知られていないようです。オフィスの玄関としてだけではなく、基本的に誰でも入ることのできるスペースになっています。最上階に展望フロアがないので、その代わりとして開放しているのかもしれません。

梅田阪急ビル スカイロビー 御堂筋方面
御堂筋方面。この展望フロアを代表する角度だと思います。今までは阪急グランドビルから同じような展望を楽しめましたが、梅田阪急ビルの完成によって視界が狭くなってしまったので、改めてこの風景を見られることはありがたいです。

梅田阪急ビル スカイロビー 御堂筋
御堂筋、梅田新道交差点付近。この先を少し右に折れてから難波までほぼ一直線に貫く大阪のメインストリートです。

梅田阪急ビル スカイロビー 北浜方面
北浜方面。フェニックスタワーの隣には大阪証券取引所ビルThe Kitahamaが見えます。その後ろ側にも新しいビルが続々と誕生しています。

梅田阪急ビル スカイロビー 東方向
大阪都心東部方面。背後には生駒の山々が連なっています。

梅田阪急ビル スカイロビー ジーニス大阪
中之島公園の北側に建つジーニス大阪を中心としたタワーマンション群。この辺りの景観はここ数年で随分変わりました。

梅田阪急ビル スカイロビー 大阪城方面
大阪城天守閣。もはや説明不要ですね。

梅田阪急ビル スカイロビー 京橋方面
東方向、OAPOBP方面。最近は都心部の再開発に押され気味ですが、これら副都心の存在が大阪の都市景観に立体感と厚みを加えています。

梅田阪急ビル スカイロビー 大阪駅方面
西方向、JR大阪駅方面。右側にはアクティ大阪と建設中のノースゲートビルディング、中央に西梅田、左側に阪神百貨店とダイヤモンド地区が並ぶ。大都市のダイナミズムを感じられる風景です。マルビル1本しか無かった時代なんて想像できません。

梅田阪急ビル スカイロビー 西梅田方面
西梅田方面。アクティ大阪の増築工事によってビルの谷間感がアップしました。次は延期されている大阪中央郵便局の再開発が待たれるところです。

梅田阪急ビル スカイロビー 大阪駅前ダイヤモンド地区
大阪駅前ダイヤモンド地区を超広角レンズで一枚の写真に収めてみました。手前左の新阪急ビル(野宴のビル)と手前右の阪神百貨店の建替え構想があります。この敷地面積を見れば期待するなという方が無理でしょう。

さて大阪駅前の新しい眺望、いかがだったでしょうか。天気が今ひとつだった為、また時期を改めて再挑戦してみます。今回、夜景撮影は行っていませんが、下見は十分できましたので、いずれ公開できると思います。こちらも楽しみにしていて下さい。

メインサイトの方ではパノラマ写真を公開していますので合わせてご覧下さい。

PS:
最近ウェブサイトの更新が疎かになっているので、しばらくサイト作成の作業に集中しようと思っています。ブログの更新期間が空くかもしれませんが、予めご了承下さい。宜しくお願いします。

高層ビル・再開発 > 展望台からの眺め カテゴリの最新記事

Trackback:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.osakanight.com/sb.cgi/115
Listed below are links to weblogs that reference
梅田阪急ビル 15階スカイロビーからの眺め from 大阪 at Night ブログ
トラックバックはありません。

TOP > 高層ビル・再開発 > 展望台からの眺め > 梅田阪急ビル 15階スカイロビーからの眺め

スポンサーリンク


Feeds
ブログ内検索

Page Top